【日本 3-1 インドネシア AFCアジアカップカタール2023】

 サッカー日本代表は24日、AFCアジアカップカタール2023(アジア杯)・グループリーグD組第3節でインドネシア代表と対戦した。試合は3-1で日本代表が勝利した。オランダメディアが上田綺世の活躍を伝えている。

 オランダの名門フェイエノールトのプレーする上田は、この試合で2得点を記録した。日本代表の3点目も記録はオウンゴールだが、上田のシュートから生まれたものだった。

『NU』は、「フェイエノールトの上田が2得点。日本代表をアジアカップの決勝トーナメントに導く」と見出しを付けた。

『voetbalzone』も「フェイエノールトのストライカー、上田綺世が日本代表にとって貴重な2得点を挙げた」と記している。さらに同メディアは、「アジアカップ初先発で2ゴール」という点も強調し、上田の活躍を取り上げた。

英国人が見たサッカー日本代表対インドネシア戦「冨安健洋は間違いなく…」「プレミアで見たいのは…」「ゴールラッシュは夢?」
サッカー日本代表、文句なしのMVPは? メンバー大幅変更で快勝【インドネシア戦どこよりも速い採点/アジアカップ2023】
なぜ呼ばれない? サッカー日本代表に招集されなかった実力者5人