●シェフィールドの予想スタメン

 プレミアリーグ第25節、シェフィールド対ブライトンが現地時間18日(日本時間18日 23:00KO)にシェフィールドの本拠地ブラモール・レーンで行われる。この試合に、両チームはどのようなメンバーで臨むのだろうか。まずは、ホームのシェフィールドのスタメンを予想する。

 シェフィールドは前節のルートン・タウン戦で8試合ぶりの勝利を収め、連敗を2でストップ。残留争いをしている同クラブにとって、前節の勝ち点3は非常に大きい。現在勝ち点13の最下位だが、19位バーンリーが今節アーセナルに負けたため、ブライトン戦で勝利すれば最下位脱出となる。

 前節のルートン戦で左サイドバックのリース・ノリントン=デイビスが試合開始5分で負傷交代となり戦線離脱。また、クリス・バシャム、ジョン・イーガン、オリヴァー・マクバーニー、ジョージ・バルドックが負傷離脱中。さらにダニエル・ジェビソンが健康上の問題で欠場する。

 スタメンは以下を予想する。

 GKはウェス・フォデリンガム。DFはジェイデン・ボーグル、メイソン・ホルゲート、アネル・アフメドジッチ、ジャック・ロビンソン、マックス・ロウだ。この5バックが三笘薫を擁するブライトンの攻撃陣を抑えられるか注目だ。

 中盤はジェームズ・マカティー、ヴィニシウス・ソウザ、グスタボ・ハメル、ベン・オズボーンを予想。ワントップにはキャメロン・アーチャーが入るだろう。

【画像】シェフィールド、ブライトン戦の予想フォーメーション

●ブライトンの予想スタメン

 プレミアリーグ第25節、シェフィールド対ブライトンが現地時間18日(日本時間18日 23:00KO)にシェフィールドの本拠地ブラモール・レーンで行われる。この試合に、両チームはどのようなメンバーで臨むのだろうか。続いては、アウェイのブライトンのスタメンを予想する。

 ブライトンは前節のトッテナム戦で1-2の敗戦となり、連勝することができなかった。現在9位に位置しており、欧州カップ戦出場権獲得を狙う同チームは連敗を避けたいところ。サッカー日本代表から戻ってきた三笘薫はトッテナム戦で不発に終わるも、フル出場で好プレーを見せていた。アンス・ファティなど怪我人も徐々に復帰しており、ブライトンの復調を期待できそうだ。

 シェフィールド戦では、ジョアン・ペドロ、ソリー・マーチ、ジェームズ・ミルナー、フリオ・エンシソが負傷のため欠場となる。

 スタメンは以下を予想する。

 GKはジェイソン・スティール。4バックはタリック・ランプティ、ヤン・ポール・ファン・ヘッケ、ルイス・ダンク、ペルビス・エストゥピニャンだ。

 ダブルボランチはパスカル・グロスとビリー・ギルモア。右サイドにファクンド・ブオナノッテ、トップ下にアンス・ファティ、左サイドに三笘薫を予想。ワントップはダニー・ウェルベックが濃厚である。
【画像】ブライトン、シェフィールド戦の予想フォーメーション
三笘薫は? ブライトン年俸ランキング1〜20位
いよいよ三笘薫が壊れてしまう。ブライトンが勝利に払った大きすぎる代償【EL分析コラム】
「Jリーグ→海外」最高額は? 日本人移籍金ランキング1〜10位。古巣に大金をもたらした選手は?