サッカー北朝鮮女子代表は28日、パリオリンピック2024女子サッカーアジア最終予選第2戦でなでしこジャパン(日本女子代表)と対戦する。パリ五輪出場権をかけた戦いでなでしこジャパンと対戦する北朝鮮女子代表は、最新のFIFAランキングでどこに位置しているのか。今回は最新のFIFAランキングを紹介する。

 北朝鮮女子代表は、2023年12月15日発表の最新FIFAランキングで9位となっている。AFC(アジアサッカー連盟)内の順位では日本に次いで2位だ。これまでの平均順位は8位で、過去最高は5位、過去最低は2011年の12位だった。

 FIFAランキングという基準では、8位のなでしこジャパン(サッカー日本女子代表)の順位が1つ上である。第1戦では5バックで堅守を見せ、カウンターから攻撃を展開し、なでしこジャパンを苦しめていた。なでしこジャパンはホームで行われる第2戦で北朝鮮の堅守を破り、パリ行きの切符を掴むことができるのだろうか。

なでしこジャパン、北朝鮮戦のキッキオフ時間は? テレビ放送・配信予定
女子サッカー最新FIFAランキング。なでしこジャパンの順位は?
なでしこジャパン(サッカー女子日本代表) 最新メンバー一覧