●アーセナルの予想スタメン

 プレミアリーグ第26節、アーセナル対ニューカッスルが現地時間24日(日本時間25日 5:00KO)にエミレーツ・スタジアムで行われる。この試合に、両チームはどのようなメンバーで臨むのだろうか。まずは、ホームのアーセナルのスタメンを予想する。

 1月20日に行われた第23節のクリスタル・パレス戦から5連勝を飾ったアーセナルだったが、2月22日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16・1stレグでポルトに0-1の敗戦。連勝が5でストップとなってしまった。リーグ戦では、首位リバプールとの勝ち点差は暫定で5となっており、引き離されないためにも6連勝を決めたいところだ。

 ニューカッスル戦では、トーマス・パーテイ、ガブリエル・ジェズス、オレクサンドル・ジンチェンコ、ユリエン・ティンバーが怪我のため欠場する。また、英メディア『フットボール・ロンドン』によると、ミケル・アルテタ監督は前日会見で冨安健洋に関して「まだもう少しかかる」と明言。この試合も欠場することになる。

 スタメンは以下を予想する。

 GKはダビド・ラヤ。4バックは右からベン・ホワイト、ウィリアン・サリバ、ガブリエウ・マガリャンイス、ヤクブ・キヴィオルが並ぶだろう。

 アンカーにはデクラン・ライス、インサイドハーフにはマルティン・ウーデゴールとジョルジーニョを予想した。3トップはブカヨ・サカ、 カイ・ハフェルツ、ガブリエウ・マルティネッリが濃厚だ。

【画像】アーセナル、ニューカッスル戦の予想フォーメーション

●ニューカッスルの予想スタメン

 プレミアリーグ第26節、アーセナル対ニューカッスルが現地時間24日(日本時間25日 5:00KO)にエミレーツ・スタジアムで行われる。この試合に、両チームはどのようなメンバーで臨むのだろうか。続いては、アウェイのニューカッスルのスタメンを予想する。

 ニューカッスルは直近の公式戦5試合負けなし(3勝2分)。直近5試合9失点と守備に不安を残している。この試合では、アーセナルの強力攻撃陣を抑え、攻撃陣が奮起できるか注目だ。

 アーセナル戦ではカラム・ウィルソン、ニック・ポープ、マット・ターゲット、ジョエリントン、エリオット・アンダーソンが怪我のため負傷となる。また、サンドロ・トナーリは違法賭博違反により出場停止中である。

 スタメンは以下を予想する。

 GKはマルティン・ドゥーブラフカ。4バックはキーラン・トリッピアー、ファビアン・シェア、スフェン・ボットマン、ダン・バーンを予想した。

 アンカーにはブルーノ・ギマランイス。インサイドハーフにはショーン・ロングスタッフとルイス・マイリーが入るだろう。3トップはミゲル・アルミロン、アンソニー・ゴードン、ハーヴィー・バーンズが濃厚である。
【画像】ニューカッスル、アーセナル戦の予想フォーメーション
冨安健洋が解決した今季のアーセナルの課題。完全スタメン奪取は近いのか【CL分析コラム】
給料高すぎ!? アーセナル、年俸ランキング1〜10位