●バルセロナの予想スタメン

 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝2ndレグ、バルセロナ対パリ・サンジェルマン(PSG)が現地時間16日(日本時間17日 4:00KO)にエスタディ・オリンピック・リュイス・コンパニスで行われる。この試合に、両チームはどのようなメンバーで臨むのだろうか。まずは、ホームのバルセロナのスタメンを予想する。

 PSGのホームで行われた1stレグでは、シーソーゲームを展開。バルセロナが先制するも、PSGが逆転に成功。しかし、再びバルセロナが勝ち越して3-2で競り勝った。2018/19シーズン以来の準決勝進出となるか注目だ。

 14日に行われたラ・リーガ第31節のカディス戦では、ロベルト・レヴァンドフスキやイルカイ・ギュンドアンなどを温存。PSG戦では前回のカディス戦からメンバーが大幅に入れ替わるだろう。

 PSGとの一戦では、ガビとアレハンドロ・バルデが怪我のため欠場となる。また、セルジ・ロベルトとアンドレアス・クリステンセンが累積警告により、この試合は出場停止だ。

 スタメンは以下を予想する。

 GKはマルク=アンドレ・テア・シュテーゲン。DFはジュール・クンデ、ロナルド・アラウージョ、パウ・クバルシ、ジョアン・カンセロだ。

 アンカーにはイルカイ・ギュンドアン。インサイドハーフはペドリとフレンキー・デ・ヨングだろう。3トップはラミン・ヤマル、ロベルト・レヴァンドフスキ、ハフィーニャが濃厚だ。

【画像】バルセロナ、パリ・サンジェルマン戦の予想フォーメーション

●パリ・サンジェルマンの予想スタメン

 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝2ndレグ、バルセロナ対パリ・サンジェルマン(PSG)が現地時間16日(日本時間17日 4:00KO)にエスタディ・オリンピック・リュイス・コンパニスで行われる。この試合に、両チームはどのようなメンバーで臨むのだろうか。続いては、アウェイのPSGのスタメンを予想する。

 PSGは、ホームで行われた第1戦で先制されるも、逆転に成功。しかし、バルセロナに再び勝ち越しを許してしまい、2-3で競り負けた。第2戦は1点ビハインドからのスタートとなるが、逆転で3年ぶりに準決勝へ駒を進めることができるか。

 バルセロナ戦では、プレスネル・キンペンベ、ライヴィン・クルザワ、セルヒオ・リコが怪我のため欠場となる。

 スタメンは以下を予想する。

 GKはジャンルイジ・ドンナルンマ。4バックは右からアクラフ・ハキミ、マルキーニョス、ルーカス・ロペス・ベラウド、ヌーノ・メンデスだ。

 アンカーにはヴィティーニャ、インサイドハーフにはウォーレン・ザイール・エメリとファビアン・ルイスを予想した。3バックはウスマヌ・デンベレ、ゴンサロ・ラモス、キリアン・エムバペが濃厚である。

【画像】パリ・サンジェルマン、バルセロナ戦の予想フォーメーション