異性からモテる女子、彼氏から溺愛される女子の共通点といえば…ズバリ!甘え上手であるということ。男性をキュンとさせる甘え方をマスターすれば、今よりもっと大好きな彼に「かわいい♡」と思ってもらえるかもしれません。今回は男性の理性を吹き飛ばす甘え方を4つご紹介します。

2人っきりの時だけ甘える

異性が自分だけに特別な顔を見せてくれると、思わずドキッとしてしまうことってありますよね。

男性も例外ではないようで、2人っきりになった時にいつもとは違う表情で甘えてくる女性を見ると、理性が吹き飛ぶほどドキドキしてしまうようです。

とくに普段みんなの前でクールな女性だと、ギャップで余計にドキドキしてしまうのだとか。気になる彼と2人っきりになるチャンスがあったら、ぜひいつもとは違うあなたを見せてみてください♡

恥ずかしがりながら甘える

「彼に甘えるなんて恥ずかしい〜!!!」と思っているそこのあなた!その恥じらい、実は彼の前では隠さないほうがいいんです♡

というのも、男性は女性の恥ずかしがっている姿や照れた表情が大好きだから。Sっ気の強い男性陣にはとくにたまらないそうです。

恥ずかしそうにしつつ、自分の気持ちを一生懸命伝えれば、相手の男性も思わずキュンとしてしまうはず。ぜひお試しあれ♩

ボディタッチをしながら甘える

何だかんだで女性からボディタッチされると、思わず意識せずにはいられなくなる男性陣。

それを利用してボディタッチをしながら甘えるのもおすすめです。ただし、露骨なボディタッチは逆効果になってしまうのでNG!ポイントは相手が気付くか気付かないかを狙ったギリギリのボディタッチを狙うこと。

イメージするなら指先や肩に触れる程度です。そのぐらいでも相手は結構意識してしまうはずなので、ドキッとさせたい方はぜひナチュラルにボディタッチをしながら甘えてみましょう。

ドストレートに甘える

付き合っている男性をキュンとさせたいなら、ドストレートに甘えるのが一番効果的!

可愛い彼女から甘えられて嫌な気になる男性はまずいません。とくに普段彼にあまり甘えない方は、いざという時の「今日は帰りたくないな♡」「もう少しくっつきたいな♡」といったセリフがかなり響きます。

また、自分の思いを口にすることで「彼がなかなか察してくれない!」といったモヤモヤを解消することもできますので、ぜひたまには素直に甘えてみてください♡

ftnコラムニスト:なべび