一点投入で季節をスイッチできるレザージャケットは、夏から秋への季節の変わり目にいち早く取り入れたいアイテム。今回は、秋アウターの大本命【レザー風ジャケット】をご紹介します。各ブランドからサッと羽織るだけでおしゃれがキマるアイテムを集めてみたので、ぜひお買い物の参考にしてください。

羽織るだけでおしゃれになれるダブルライダースジャケット

ピークドラペルが印象的な【ZARA(ザラ)】のダブルライダースジャケット。ファスナーやボタン使い、ベルトなどディテールにこだわったフェイクレザージャケットは、1枚羽織るだけでサマになる着こなしが完成。ワイルドなデザインと女性らしい柔らかなカラーのバランスが絶妙で、ワンランク上のおしゃれを楽しめそうです。

初心者もトライしやすいスタンドカラージャケット

ミニマルなスタンドカラーデザインが特徴の【ROPÉ PICNIC(ロペピクニック)】のライダースジャケット。トレンドに左右されないベーシックなフェイクレザージャケットは、どんなコーデにも合わせやすいので普段着慣れていない人にもおすすめ。ちょっぴりハードなフェイクレザージャケットにロマンティックなティアードスカートを合わせると、おしゃれ上級者になれる甘辛ミックススタイルが瞬時に完成。

サッと羽織ってこなれて見えるフェイクレザーブルゾン

カーディガン感覚で使えるレザー風ジャケットを探している人には、【ViS(ビス)】のフェイクレザーブルゾンがおすすめ。ゆるっと着られるサイズ感と袖 & 裾にリブがたっぷり入った丸みのあるフォルムで、サッと羽織るだけでこなれ感のある着こなしに。スカートもパンツもバランス良く着こなせるやや短め丈で、ボトムスを選ばず使えるのも嬉しいポイントです。

デイリーユースに使いやすいフェイクレザーカバーオール

シャツディテールと大きめのポケットが特徴的なカバーオールタイプのフェイクレザージャケット。【INGNI(イング)】のフェイクレザージャケットはデイリーユースに取り入れやすく、ボディラインを拾わないオーバーサイズシルエットとお尻が隠れる長め丈で、体型を気にせずおしゃれを楽しめるのが魅力。厚手のトップスにも羽織りやすいので、今から初冬まで大活躍しそうです。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事ではZARA、ROPÉ PICNIC、ViS、@annie_idmb様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mana