「ファッションはきまったけど髪型はなんかイマイチ……」なんてことはありませんか? 伸ばしかけだから切るのを我慢している方でも大丈夫! アレンジもしやすくなる【レイヤーカット】なら、長さを変えずともおしゃれ感がUPできるかも♡ 今回は大人に似合う【レイヤーカット】をお届けします。ぜひ次のヘアスタイルの参考にしてくださいね。

プチレイヤーでワンカールでも大人可愛い

髪に段差を入れてカットすることで、動きが出てアレンジもしやすくなるのがレイヤーカットの特徴。こちらはハチの下は厚みを残してまとまりやすくしたレイヤーカットスタイルです。美容師の@baraken_zazaによると「朝、時間がない方でもコテ巻きワンカールで可愛くなれるヘアスタイル」だそう! 少しのレイヤーでもふわっと大人可愛くなれるなら、試してみる価値はあるかも♡

トレンドライクにきまるくびれレイヤー

しっかりとレイヤーを入れてくびれを作った、今トレンドのヘアスタイル。くびれを作ることで、後ろや横から見ても頭の形がキレイに見えそうですね。 前髪はシースルーバングで抜け感が生まれています。美容師の@endokazuma06さんによると「毛先は外はねワンカール、顔まわりは前に向かって内巻きに、ハチより上のレイヤーを内側にワンカール」にスタイリングするのがおすすめだそう!

フェイスレイヤーで華やかさを

ヘアスタイルのセンスアップに、意外と重要なのが顔まわりのヘア。顔まわりのサイドに流れるようなフェイスレイヤーを入れてあげることで、華やかな印象を演出できます。また結んだ時も自然に後れ毛が出て小顔効果も期待できるかも♡ 前髪は根元が立ち上がるようにカーラーorコテで巻いて、毛先はサイドに流すようにセットすると大人っぽい雰囲気になるでしょう。

ナチュラルな状態でもふんわり

「巻くのが苦手だからアレンジは最小限に抑えたい」という方にもレイヤーカットはぴったり。特にロングヘアの方は巻き髪するのは大変ですよね。トップや中間にレイヤーを入れてあげれば、乾かすだけでふんわりとエアリーな印象にシフトできます。ナチュラルなのにおしゃれ感が出せるのがレイヤーヘアの魅力ですね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では
@baraken_zaza様
@endokazuma06様
@nak__hair_kelly様
@vajra__fuka様
のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mimiharami