【ネオウルフ】とはトップを長めに残し自然なレイヤーカットを施したスタイル。ふんわりとした女性らしいフォルムで、どこに行っても褒められちゃう愛されヘアなんです。その上どの長さでも、チャレンジしやすいという魅力も♡ 今回は、可愛すぎるネオウルフを長さ別にご紹介します♪

【ショート】襟足のくびれで立体感のあるシルエット

ショートレングスの毛先に柔らかく揺れるようにレイヤードを施すと、トップのふんわり感が際立ちます。襟足のくびれをしっかりとメイクして、メリハリ感のあるシルエットで好バランスに。高めの位置からハイライトを仕込んだら、立体感もアップします。

【ボブ】上品さを漂わせて美人度アップ

毛先に入れたレイヤーによって襟足にくびれができ、軽やかな印象がアップ。トップがふんわりとなるようにスタイリングすれば、上品さの漂うヘアスタイルに仕上がります。さらに細く入れたハイライトによって、立体感が生まれ美人度も上昇♡

【ミディアム】ひし形シルエットで小顔見え期待

ミディアムヘアの長めに残した襟足にレイヤーを施すと、ひし形シルエットが完成。360度どこから見てもきれいな形で、小顔効果も期待できます。大きく散らしたレイヤーにハイライトを細めに入ると、おしゃれなニュアンスが宿るのでおすすめ。

【ミディアム】ハイレイヤーで作るニュアンシーヘア

ハイレイヤーのミディアムヘアは、襟足を外ハネにして表面を内巻きにセットするとこなれ感がアップ。その後にスタイリング剤を揉みこむと、作り込んだように見えないニュアンシーヘアに仕上がります。

※本文の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@mosshi0105vain様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

Writer:iku