秋風を感じるようにあると恋しくなるのが、ニット。今季の1枚目としておすすめしたいのが【モヘアメッシュ】。透け感がある分レイヤードが楽しめ、洒落度もアップ。早速人気セレクトショップで取り扱うアイテムをチェック!

【Uhr】幅広いレイヤード力に脱帽

ソフトな着心地がクセになるのは、ファッションディレクター濱中鮎子さんが手がけるブランド【Uhr】のモヘアニット。ゆったりとしたサイズ感で、どんなアイテムと重ねてもきれいなシルエットのまま着こなせます。

【サロン アダム エ ロペ】軽さがうれしい編みメッシュニット

リラックス感溢れるシルエットが今っぽいプルオーバータイプ。深すぎないボートネックが落ち着いた印象を与え、大人の秋スタイルにフィットします。ニットの重さが苦手な方もトライしやすい軽量仕上げ。

【マチュアリー】バッグスタイルにもかわいいモヘアカーデ

バックに大胆にあしらわれたラインがアクセントを加えるカーディガンは、トレンド感溢れるショート丈。異なる特徴のウールをMIXした毛足の長いモヘアが、リラックスムードを演出します。

【ジャーナル スタンダード レサージュ】カラーリングも魅力!

スタイリングに華を添えるカラーバリエーションが揃う【ジャーナル スタンダード レサージュ】オリジナルのニット。薄手の生地で仕上げることで、パンツインもアウトも決まる1枚に。ボリューミーな袖と透け感で女性らしさを後押し。

【ムウ】ざっくり編み目が今っぽいハンドニット

今季デビューした【ムウ】のニットは、熟練の職人が仕上げたハンドニット。機械では表現しきれない大胆でアンニュイな編み目が特徴。大きな編み目はレイヤードアイテムによって表情を変える点も魅力。ロゴTやハイネックなど、気分や気候に合わせてさまざまな着こなしを。

【レイ ビームス】ワンポイントの透け感が新鮮

胸下からウエスト部分を大胆にシースルーで仕上げたタートルニット。同系色のインナーを合わせればさりげなく、柄やアクセントになるカラーをインすれば遊び心溢れるレイヤードが楽しめます。

ライトに着られてレイヤードの幅も広いモヘアメッシュニット。秋冬のお買い物ラインナップとして、ぜひ検討してみてください。

※価格はすべて税込みです

Senior Writer:Hiroko Ishiwata