カラフルな色を手に取ることが多かった夏。そんな夏も終わりに差し掛かってきた今着たいのは、白と黒。今回は【ZARA(ザラ)】で見つけた「白黒アイテム」をご紹介します。服装選びが難しい季節の変わり目、やっぱり頼りになるのはモノトーンアイテムなんです。

重ね着しやすいクロシェ編み白ベスト

明るく柔らかな雰囲気をまとえ、透け感のあるクロシェ編みで簡単にレイヤードスタイルが完成する白ベスト。残暑が厳しい日はノースリーブやTシャツを、肌寒くなってきたらシャツやロンTを合わせると今から秋まで大活躍しそう。真っ白ではないエクリュカラーで淡色コーデとの相性も◎

色味もデザインもおしゃれすぎる黒デニム

夏はライトブルーを穿くことが多かったデニムは、ダークなブラックカラーを選んで季節をスイッチ。さりげないダメージ加工とカットオフデザインが特徴のデニムを選ぶと、永遠の定番アイテムもグッと垢抜けた印象に。インフルエンサーの@__maco210さんが「おしゃれすぎる」とコメントしているように、ウォッシュのかかったような色味にもハートを掴まれそうです。

今すぐ着たい!1枚でキマる黒ワンピ

生地を贅沢に使ったリッチなボリューム感とふわっと膨らむティアードシルエットで、圧倒的なオーラを放つ黒ワンピ。1枚で着映えるインパクト抜群の黒ワンピは、あれこれ悩まずこれだけでおしゃれコーデが完成。ぽわんと膨らんだ袖はひじが隠れるくらいの長め丈で、夏から秋へ移行する今の季節にぴったりのアイテムです。

秋支度の第一歩は黒ブーツから

涼しさ重視のラフなスタイルから、シャツやジャケットを取り入れたきれいめコーデに回帰したくなる秋。サンダルをブーツに履き替えれば、それだけでシーズンムードもきちんと見えも一気にアップ。フォルムの美しさにうっとりしてしまうZARAのアンクルブーツは、重厚感がありながらすっきりスマートな足元を演出。高すぎない5cmのキトゥンヒールで歩きやすさも期待できます。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@fuuco55様、@__maco210様、@yokococo73様、@asamimiiii様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mana