今季の主役といえばファーアイテム! 人気のベストやバッグはもうゲットしたという方は、【グローバルワーク】の「ファージャケット」にトライしてみてはいかがでしょうか。トレンドが凝縮したファージャケットは、羽織るだけで感度の高い着こなしに見せられそうです。今回はそんな見逃したくないグローバルワークのフェイクファージャケットを、オシャレスタッフさんの着こなしアイデアとともにご紹介します。

肌触りの良さと軽さにこだわったフェイクファージャケット

グローバルワークのおすすめジャケットが、こちらの「フェイクファージャケット」。ライフスタイルディレクター・高山直子さんとのコラボシリーズ【EiiS(エス)】からリリースされたジャケットです。肌触りの良さと軽さにこだわったフェイクファーを使用しており、スタッフのMiyamo.さんも「触り心地がとにかくいいです」とコメント。ボーダーロンTにコーデュロイパンツというラフなスタイリングも、一気にクラスアップして見えますね♡

カジュアルコーデにゴージャスなファーをプラスして差をつける

スタッフのkazuyoさんは、ゴージャスな印象もあるフェイクファージャケットをスウェットとワイドデニムのワントーンコーデにオン。「あえてメンズライクなスタイルに合わせてミスマッチを楽しみたい」と、ファージャケットで人と差をつけるカジュアルコーデを目指しました。ジャケットは袖やシルエットにゆとりがあるので、厚めのスウェットやボリュームスリーブのトップスなどの上からもするりと楽に羽織れそうですよ。

シンプルなニットワンピをボリューミーに暖かく引き立てる

ロング丈のニットワンピースにフェイクファージャケットを羽織った、レディライクなコーデ。どちらも色味の違うブラウンに揃えて、シンプルなニットワンピと華やかなファージャケットをシックにバランスよくスタイリングしました。ファージャケットは裏地付きで防寒性にも優れているので、重ね着せずにニットワンピの美シルエットを活かせるのもうれしいポイント。足元にはスニーカーを添えて、頑張りすぎ感を回避すると◎

ヴィンテージライクなデザインでカラーコーデを大人っぽく

ファージャケットはシックであわせやすいブラウンなので、スナップのように華やかなカラーコーデを楽しむのもおすすめ。大きめの襟に加え、肩まわりは華奢に見せる工夫が施されており、ヴィンテージライクな雰囲気でカラーコーデを大人っぽく引き締めてくれそうです。スタッフのMiyamo.さんも「今年らしい可愛さの詰まった、オススメアウター」とコメントしています。

他と差をつけるならぜひゲットしたいグローバルワークの「フェイクファージャケット」。トレンドアイテムだからこそ大胆に取り入れて、自分だけの個性を演出してみてくださいね。

※すべての商品情報・画像は.st出典です。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:かんだちほ