着こなしに立体感をプラスするアクセントや差し色として活躍する「カーディガン」。真夏でも活用しているおしゃれ賢者は多いはず。なかでも【ユニクロ】のカーディガンがバリエーションが豊富なうえ、手頃な値段で手に入るから、イロチ買いしている人が多数! そこで今回は、ユニクロのカーディガンをフル活用しているインフルエンサーたちの着こなしをチェック♡

カーディガンをひと巻きするだけで秋のムードを先取り!

カーディガンを着こなすにはまだ暑い季節ですが、マンネリ気味の夏の着こなしをブラッシュアップさせるなら、@maria_r_t_yさんのように秋カラーのカーディガンをひと巻き。それだけで新印象を演出できるうえ、グッと大人っぽい印象に! こちらのカーデは「エクストラファインメリノクルーネックカーディガン」のブラウンだそう。

ボーイッシュな着こなしは肩掛けカーデで女らしさをプラス

Tシャツ + オーバーオールというリラックス感たっぷりのカジュアルなコーディネート。幼く見えがちな着こなしですが、ユニクロの「ライトVネックカーディガン」を肩から掛けるだけで、女らしさが薫るスタイルに昇華します。大人っぽいくすんだブルーというのもポイント高め。@sachi12011119さんいわく、「冷んやりした素材で、シースルーで、日除けの羽織りに最適」だそう。

マニッシュな着こなしが差し色カーデで大人可愛いスタイルに!

知的な印象のストライプ柄のロングシャツにリネンパンツという夏らしい涼しげなスタイル。ややマニッシュな印象の着こなしですが、オレンジのカーディガンをさらりとひと巻きするだけで、女らしいコーディネートに様変わり。単調になりがちな夏の着こなしに瞬時にメリハリを加えてくれる秀逸さです。

流行の淡色コーディネートは肩掛けカーデで抑揚をプラス!

透け感のあるエクリュカラーのトップスとベージュのパンツという、上品な淡色コーディネート。優しく女らしい印象を演出しますが、着こなしを間違えると印象がボヤけてしまいがち。そんなときは同系色のブラウンカーデを羽織るだけで、品格はそのままにメリハリのある着こなしに生まれ変わります。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@maria_r_t_y様、@sachi12011119様、@chi0028様、@_____m.m.7114_様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

Writer:atsucong