ファッションのトレンドは、90年代のスタイルが引き続き注目されています!【2022年トレンドヘア】も、その流れを組んだヘアスタイルが流行ると予想されます。ボブやロングのような万人ウケするスタイルも健在! 新年、1発目にヘアスタイルを変えたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

前下がりラインですっきり見えも叶う「ミディアムボブ」

肩にかからないミディアムボブは、通年の大人気ヘアスタイル。2022年もそのブームは継続の予感。前下がりボブは首の長さを強調するので、すっきり見えが叶います。コテを使って全体を外ハネにしたら、耳ラインからミックス巻きにして、オイルでなじませると無造作ボブが完成します。

束感をプラス「切りっぱなしボブヘア」

ぱっつんと顎下ラインで切りっぱなしにしたボブは、クールでハンサムな印象を目指す人におすすめ。スタイリングに自信がなくても、毛先にバームをつけてハネ感や束感をプラスするだけで、簡単に洗練されたヘアスタイルが完成します。

まとまりやすくアレンジしやすい「90年代風のレイヤースタイル」

90年代風のレイヤースタイルも注目。レイヤーを施すと、ボリュームや動きが出るだけでなく、髪もまとまりやすくアレンジしやすくなるのだとか。顔まわりにもレイヤーを入れると、小顔効果も期待できますよ。

美人度アップ「カーテンバング × フリンジレイヤー」

人気のカーテンバングは、2022年もトレンド続行! フリンジレイヤーを入れて髪に動きを出したら、コテなどを使用してカーテンバングをメイク。柔らかな動きが出せる重めセミディで、美人度が上がりますよ。

※本文の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@yoshie.miyakawa様、@kimuraippei様、@cxcxrx_seki様、@figaro_kunikata様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

Writer:iku