愛する人と結婚したはずなのに、こんなことになるなんて。
モラハラの被害を受けてしまった筆者の知人A子さん。まさかの展開に思わず涙!

優しい彼はモラハラ男だった

筆者の知人A子さんのお話です。
A子さんは2年ほど付き合った彼氏と結婚したのですが、想像していた結婚生活とはほど遠いものでした。
結婚前は優しく尽くしてくれた夫が、文句ばかりのモラハラ男だったのです。
一緒に住み始めてから違和感を感じていたものの、モラハラは日に日に酷くなるばかり。

結婚を機に引っ越してしまったので、近くに友達もいません。
さらにA子さんは両親を早くに亡くし、兄弟もいないので逃げ場がありませんでした。

誰にも相談できない状態でモラハラを受けていたA子さんは、そのまま鬱になってしまったのです。

異変に気付いたのは姑

そんなある日、義実家へ遊びに行くことになりました。
夫は地元の友達と遊ぶと言い、A子さんを置いて出かけてしまったのです。
そうしてA子さんは、義両親とお茶をしながら世間話をしていたのですが……。

「A子さん、何か悩み事でもあるのかしら? 大丈夫?」

なんと姑が、A子さんの様子がおかしいことに気付いたのです。
必死に隠そうとするA子さんでしたが、真剣な眼差しの姑。

ずっと一人で悩んでいたので、優しい声掛けに思わず泣いてしまったA子さん。
今までの事を、少しずつ話し出しました。

まさかの神展開! 超頼もしい味方でよかった

A子さんの話を聞いて、義両親は大激怒!!
特に姑が泣きながら怒ってくれて、それだけでA子さんの心は救われました。

さらに姑は、A子さんを一時的に義実家に住ませるという案まで出してくれたのです。
他に逃げ場がなかったA子さんは、その作戦に乗る事にしました。
そうして夫の仕事中に家出の準備をして、義実家へと向かったのです。

仕事から帰宅後、置手紙を呼んで大激怒の夫は義実家へやってきました。
他に行くところがないA子さんが、実家に隠れているのではと思ったのだそう。
しかし、そんな夫を見て姑が大激怒!

「お前は何様のつもりなんだ! 恥を知りなさい!」

なんと大喧嘩の末、夫を追い出してくれたのです。
初めはブチ切れていた夫も、義両親に叱られて自分のやってきたことに気付いたようでした。
最終的には泣きながら、本気の謝罪をしてくれたのです。

今は義実家を出て、夫と一緒に住んでいます。
いざとなれば助けてくれる味方がいると思えるだけで、夫に対しても強く言い返せるようになりました。

まとめ

まさに神対応ですね。本気で我が子のように思ってくれる義両親、素敵です。

※本記事は、執筆ライターが取材した実話です。ライターがヒアリングした内容となっており、取材対象者の個人が特定されないよう固有名詞などに変更を加えながら構成しています。

ltnライター:Yukky111