オシャレさんたちの間で愛用者が増えている【ユニクロ】。その中でもいま注目を集めているのが、メンズアイテムを取り入れたような「メンズライクコーデ」なんです。ユニクロには公式も推すユニセックスで着られるアイテムが多く、甘すぎないハンサムなカジュアルスタイルを作るのにピッタリ♡
そこで今回は、インフルエンサー@bb193gdさんイチオシのメンズライクコーデをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ベージュを取り入れたまろやかハンサムコーデ

デイリーに使えるようなカジュアルスタイルが得意な@bb193gdさん。「ビックリするほど前回のUNIQLOメンズライクコーデ post反響あって、ありがたい事にリクエストも多かった」とのことで、第2弾とした発表したスタイリングたちがコチラ。
シンプルなデニムスタイルに、ユニクロのカットソーなどベージュを上手く取り入れてまろやかな雰囲気に。ベージュなどの明るめカラーは、無地でも地味見えしにくくおすすめです!

ストライプシャツでお手軽ハンサムに!

黄色ベースのストライプシャツを、羽織のように取り入れたカントリースタイル。シャツを羽織のように着るテクニックは、インフルエンサーの中でもトレンドとなっています。あえて大きめサイズをチョイスしてゆったり感を意識すると、メンズライクな雰囲気が増してバランスが取りやすくなります。インナーもユニクロで買えちゃうから、お手頃価格で真似できそうなコーデですね♪

メンズならではのゆったりサイズに注目

スウェット生地のカットソーに、デニムパンツという定番のスタイリング。ユニセックスでも着られるような大きめサイズのアイテムなら、よくある組み合わせが一気にサマ見えしそう。
シンプルだからこそ、小物使いで遊べるのも◎ スニーカーやキャップなど、お気に入りのアイテムを追加してみて。

レイヤードテクを真似してみて

スポーティーな【ルコック】のジャージに、チェックシャツやカットソーをプラスし味付けしたレイヤードコーデ。単調になりがちなメンズライクコーデも、重ね着を工夫すれば新鮮な仕上がりに。間にチラ見えしているギンガムチェックが、コーディネートをぐっと華やかにしてくれています。
柄の異なる複数のアイテムを組み合わせる時は、色で統一感を出すのが成功のコツ。ここではベージュ × 黒に揃えることで、レイヤードを上手くまとめています。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@bb193gd様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

Writer:Anchan