好きな女性に対して大胆な愛情表現をできる男性は意外と少ないです。特に日本人の男性は恥ずかしがり屋の人も多く、“好き”っていう気持ちをさりげなくアピールしているパータンが多々あります。そのサインに気づくか気づかないかはあなた次第!男性からの好意を見逃さないように、密かに送られている“愛情表現”をチェックしてみましょう♪

「ありがとう」は欠かさない

好きな女性に対しては、ちょっとしたことでも「ありがとう」という言葉は欠かしません。

自分のために何かをしてくれたら嬉しく、その感謝の気持ちを相手に伝えたいと思うからです。「かわいい」「きれい」などの言葉は口に出しにくかったりしますが、「ありがとう」はテレ屋な男性でも使いやすい言葉のよう。

そんなにお礼言われるほどでも…? と思うようなことでも、「ありがとう」と感謝されたら実は愛情表現かもしれませんよ♡

たくさん話を聞く

男性は自分の話を聞いてほしい!と同じぐらいに、好きな女性の話はしっかり聞きたいと思っています。趣味や好きなものなど相手のことをもっと知りたいと思う気持ちの表れです。

ただ聞くだけではなく質問したりして、会話をたくさんしようとするのは愛情表現のひとつでもあります。

LINEでは絵文字を使ったり気遣う文面を送ってくる

普段はクールなタイプなのでLINEでもそっけないのかな!?と思いきや、と〜っても気遣いのあるメッセージを送ってくる男性がいます。

面とむかってだと恥ずかしくてもLINEだと素直な気持ちを表現できるんです。かわいいスタンプを送ったり、優しい言葉遣いをしたり、好きな女性にはさりげなくLINEで愛情表現をしている場合がありますよ。

ftnコラムニスト:三木奈々子