テクノロジーを駆使した商品を得意とする【ユニクロ】。その「エアリズムシリーズ」は夏に不可欠なアイテムとして、おしゃれ賢者の間でも定番です。そこで今回は、年々バリエーションが豊富になるエアリズムのアイテムをご紹介!あなたはどのエアリズムのアイテムで暑さ厳しい季節を乗り越えますか?

ドロップショルダーが今っぽ♡「エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ」

【uniqlo U(ユニクロ ユー)】のこちらのTシャツは、ゆとりのあるシルエットが魅力のユニセックス仕様。長めの5分袖だから気になる二の腕をカバー。さらに、ネックラインもやや詰まっているデザインなので、今っぽいマニッシュな印象に仕上げてくれます。デニムとのシンプルな着こなしも地味になりすぎず、洗練された印象を与えてくれます。ただし、かごバッグやヒール靴など女らしい小物で品良くまとめるのがおすすめです。

シャツ羽織りも「エアリズムコットンリブブラタンクトップ」なら涼やかに!

エアリズムシリーズの定番アイテムであるタンクトップ。こちらは細見えを叶えるリブデザインで、ブラカップ付きの楽ちんデザインが魅力です。公式サイトによると「フロント側のネックライン」をストレートに仕上げているので、1着でもインナーとしても着こなしやすいそう。色展開もホワイト・ブラック・ピンク・ブラウン・グリーンというコーデ幅の広いカラーリングがそろっています。

定番のTシャツとは一線を画す品格が魅力!「エアリズムリラックスクルーネックT」

端正なシルエットに加え、首元を美しく演出するほど良い広さのネックラインや、5分袖といったエレガントなデザインが目を引くTシャツです。カジュアルに収まりがちな普通のTシャツとは一線を隠す品格が漂います。シンプルなパンツに合わせても、美しい落ち感を描くので洗練された印象を演出。@ma7mi_06さんも、「サラッとしてるし半袖やけど袖丈長めやから、気になる二の腕も隠してくれる」と大絶賛。

インにもアウトにもしやすいスリット入り♡「エアリズムコットンモックネックT」

流行のモックネックがおしゃれ感たっぷりのTシャツは、【Theory(セオリー)】とのコラボレーション。リラックス感のあるシルエットに加え、前後で裾のレングスを変え、両サイドにスリットが配されている洗練されたデザインが特徴です。今っぽく着こなしやすいディテールがちりばめられているので、シンプルなパンツやスカートと合わせてもサマになりそう!

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@yuki__ya_kon2様、@ma7mi_06様、@kanaripo216様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

Writer:Atsucong