定番中の定番アイテムが脚光を浴び、再ブームの兆しを見せている【黒スキニー】。レッグラインにピタッとフィットする黒スキニーは、細見え効果が期待できるのも嬉しいですよね。今回は黒スキニーを使った「簡単スタイルUP」コーデを提案。古臭さを払拭し、今どき顔に仕上げるポイントも合わせてチェックしていきましょう。

簡単スタイルアップ&今っぽくアップデートできるファーベスト

簡単スタイルアップを望むなら、ボリュームのあるアイテムを合わせるのが近道。インフルエンサーの@sao_87wdさんのように厚みのあるファーベストを投入すると、テクニックいらずでメリハリ感のあるコーデに。今シーズンのトレンドアイテムでもあるファーベストを取り入れれば、古臭さも一掃され今どきの黒スキニーコーデを楽しめます。

オーバーサイズスウェットで細見え&美脚効果を狙う

黒スキニーのスタイルアップコーデ術と言えば、ダボっと着られるオーバーサイズのスウェットもハズせません。気になるヒップや腰まわりをカバーしながら細いレッグラインを引き立てるコーデは、周りの友達から「痩せた?」って聞かれちゃうかも♡ 定番の組み合わせだからこそ、インフルエンサーの@akokakoさんのように白Tをレイヤードしたり旬のカレッジロゴデザインを取り入れて、今っぽくアップデートしたいですね。

長め丈のジャケットでスタイルアップも旬度アップも手に入れる

クラシカルなムードを放つテーラードジャケットを合わせて、トレンドのトラッドスタイルに。インフルエンサーの@chiha_ytyさんのように、ジャケットは長めの着丈& ほどよくゆとりのあるサイズ感を選ぶと、体型カバーしながらスタイルアップも旬度アップも狙えそう。ベルトでウエストマークして高い腰の位置を強調するのも、スタイルよく見せるポイントになりそうです。

黒スキニー × ロングブーツは最強タッグ

再燃中のロングブーツは、古臭さを払拭しながらスタイルアップも望める最強アイテム。ひざ下を真っ直ぐ見せる効果のあるロングブーツがあれば、ふくらはぎの太さが気になる人も安心して黒スキニーコーデにトライできるはず。腰まわりやヒップをふんわりカバーできるAラインシルエットのコートを羽織って緩急をつけると、華奢見え効果絶大です。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@sao_87wd様、@akokako様、@chiha_yty様、@mayu_mo_wear様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mana