食品からアイディア溢れる日用品まで、さまざまな商品バリエーションで目移りする百均ショップの【ダイソー】。なかでも、スナック菓子など「お手軽フード」はダイソーでしか見かけたことがない!というレアな商品も豊富。そこで今回は、ダイソー通のインフルエンサーが絶賛しているお菓子をご紹介!びっくりするような商品もあるので、ぜひダイソーに足を運んでみて!

パンの耳がおいしく生まれ変わった「スティックラスク 安納芋味」

パンの耳を美味しいラスクにしたスナックタイプのお菓子。濃密な甘さが魅力の安納芋味と聞くだけで、ヨダレが出てきそうですよね。@oimo.jpさんいわく、「食感は最高に好きなんだけど、香ばしさが圧倒的に勝って安納芋が弱い。弱くて不思議な味〜。でもこの焼きすぎた感の香ばしさは個人的に好きだから普通に美味しかった!」と大絶賛。

「みみ捨てないで商品に、しかもお芋菓子に、生まれ変わって素敵」とフードロス対策としても大満足の逸品です。

トリュフの香りが口に広がる「燻製トリュフ味おかき」

パッケージから高級感のあるお菓子は、スモークトリュフがまぶされたおかき。@puchiko_mamaさんいわく、「開けた瞬間燻製のいい香りがするし、大きくて食べ応えもある」そう。スモーキーでトリュフ味と聞くだけで、ワインなどのお酒のおつまみとしてもマッチしそう。内容量は30gなので、小腹が減ったときの軽いおやつとしてもおすすめです。

トリュフとチーズのマリアージュを楽しめる「トリュフ チーズボール」

こちらも高級溢れるパッケージが目を引くボール型のおかき。@puchiko_mamaさんいわく、開けると「想像通り、チーズの香りがプーン」とするそう。「一粒はちっちゃいけど、トリュフとチーズの組み合わせが最高」と大絶賛しています。パッケージにも書かれている通り、「サクサク」とした食感を楽しめそう。トリュフとおかきという一見ミスマッチな組み合わせに惹かれるスナックです。

今注目度大の昆虫食にトライするなら「昆虫スナック コオロギせんべい」

SDGsの流れから、今世界でも注目されている昆虫食。その昆虫食を使ったスナックがダイソーでも登場しています。@shigepy_さんいわく、⁡「食用コオロギの粉末パウダーがついた⁡パリっとしたせんべいで、⁡味はエビっぽい感じ」だそう。⁡

「⁡想像以上に⁡美味し」く、「⁡⁡コオロギはたんぱく質も豊富で⁡、⁡しかも育てやすく環境にもやさしい」らしいので、昆虫食を試してみたい人はコオロギせんべいからトライしてみてはいかが?

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@shigepy_様、@puchiko_mama様、@oimo.jp様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。