ルームウェアとしてだけでなく、デイリーコーデに欠かせなくなったスウェットアイテム。秋はもちろん、幅広い季節でスウェットアイテムのお世話になっているという方も多いのではないでしょうか。今回は、数多くの「優秀スウェット」を取り揃えている【ユニクロ】から、今秋ゲットしておきたい一押しアイテムをご紹介します。

豊富なカラー展開のスウェットで秋のコーデを彩る

鮮やかなカラー展開で、色違いでも揃えたくなりそうなのがベーシックなデザインの「スウェットシャツ」。ユニクロ公式サイトによると「お客様の声をもとに、ふくらみのある本格的な風合いにアップデート」したとのことで、例年よりもクラスアップしたアイテムとして期待できそうです。ピンクやグリーンなどのカラースウェットで、ラフな秋のカラーコーデを楽しむのもおすすめ◎

立体感のあるシルエットに肩のアクセントが光る

「ドライスウェットクルーシャツ」は、コクーンシルエットと肩のファスナースリットがデザイン性のあるスウェットトップス。曲線的でたっぷり感のある袖は、袖をまくり上げたスタイリングも立体感が出ておすすめです。少し長めの着丈に設定されているので、スキニーパンツはもちろん、ナロースカートなどとも相性良く着られそう!

上質な素材感のパーカーはドライ機能付きが嬉しい

ポリエステルとレーヨンのブレンド素材で、上質感のある風合いにこだわった「ドライスウェットクロップドフルジップパーカ」。クロップド丈とゆったりとしたリラックスシルエットで、トレンド感のあるデザインになっています。ドロップショルダーが、気になる肩幅もすっきりと見せてくれそう。ドライ機能付きなので、アクティブなシーンにも活用したくなりますね。

コラボならではのデザインへのこだわりが魅力

こちらの「スウェットシャツ」は、ユニクロと【コントワー・デ・コトニエ】のコラボスウェット。ラウンドネック部分のステッチや、スナップボタンのついたサイドスリットなど、細部にまでこだわりが見られるクラス感のある1着です。内側には柔らかなフリース素材を使用しており、着心地にも期待できそう。スリットの開閉で印象が変わるので、着回し力の高いスウェットを探している方はぜひチェックしてみて。

ユニクロの優秀スウェットアイテムは、この秋らしいデザインにアップデートされたものも多数。最新のユニクロスウェットをゲットして、旬なスウェットコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。

※すべての商品情報・画像はユニクロ出典です。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:かんだちほ