「髪の毛を伸ばしている途中だけど、ちょっとイメチェンしたいな」と考えているあなたに朗報! 長めも可愛い【ミディアムウルフ】がおすすめ♡ 全体の長さをあまり変えなくてもイメチェンすることができますよ。今回はさまざまな【ミディアムウルフ】ヘアをご紹介。ぜひ参考にしてくださいね。

こなれ感たっぷりのしっかりウルフ

トップが丸いシルエットになるようにカットし、襟足は首に沿うようにレイヤーを入れたウェイト高めのウルフカット。首まわりにくびれができて、頭の形をキレイに見せ全身のスタイルアップ効果も期待できます。襟足はスカスカにならないように、量感を見ながら調整してもらうのが◎ 髪型だけでこなれ感が出て、シンプルなファッションでもおしゃれにクラスアップできそう!

ゆるやかなくびれでつくるキレイめウルフ

ベースの髪の長さをあまり変えたくないという方には、ゆるやかなウルフがおすすめ。くびれの位置を低く設定することで、キレイめスタイルとも好相性なミディアムウルフが完成します。ヘアセットなしでもナチュラルに可愛い印象に。毛先をゆるく外ハネにしてあげることで大人っぽいムードにも着地できそう。

おしゃれ感UP! ウルフ×インナーカラー

動きがつきやすく立体感が出るミディアムウルフはインナーカラーと相性抜群。耳にかけた時にちらっと見えるカラーがアクセントになり、よりおしゃれな印象をプラスしてくれます。こちらはアッシュブルーのインナーカラーでちょっぴりクールな雰囲気に。ラフにささっと髪を結んでも華やかな印象に導いてくれそう◎

顔まわりにウルフスタイルを取り入れたカット

エラ張りさんや丸顔さんにおすすめなのが顔まわりにウルフスタイルを取り入れたヘア。頬に髪がかかるようレイヤーを入れることで、小顔に見せたりエラ張りの補正効果が期待できます。前髪はシースルーバングで今っぽさを出してあげると◎ 大人っぽさと可愛げが共存したヘアスタイルです。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@motoshi0105wolf様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mimiharami