今っぽく旬な髪型にしたいなら【ウルフカット】がおすすめ! ウルフカットとはトップやサイドにレイヤーを入れたスタイルで、即こなれ感が手に入るとおしゃれ女子の間でも安定に人気のヘアスタイルです♡ 今回はレングス別のウルフヘアをご紹介するので、こちらを参考に思いっきりイメチェンしちゃいましょう。

ゆるふわ感が女性らしい雰囲気漂う「ウルフロング」

かっこよくクールな印象にキマるウルフカットも、ロングヘアなら女性らしさ漂うスタイルが楽しめます。毛先にカールをつけることで動きが出て、柔らかくアンニュイな雰囲気に。ぱつんと切り揃えられた前髪とフェイスラインのレイヤーカットが、洒落感と小顔の両方を叶えてくれそうです♡

今シーズンのトレンドヘア「ネオウルフ」

今シーズンのトレンドヘアとも言われている「ネオウルフ」。顔まわりの髪は重めに残し襟足にかけてレイヤーを入れることで、小顔効果の高いひし形シルエットを実現できます♡ 夏らしいハイトーンカラーを選べば、軽やかな雰囲気も纏えそう。

暗髪で大人女子にも挑戦しやすい「ソフトウルフボブ」

こなれ感と可愛らしさを兼ね備える「ソフトウルフボブ」は、大人女子にも挑戦しやすいウルフヘア。ローライトカラーでも重たい印象になり過ぎず、仕事やプライベートどちらにも似合いそうです♡ 毛先の外ハネで髪のボリュームが気になる......という方は、ひし型シルエットのソフトウルフボブなら綺麗なシルエットが作れますよ!

ショートヘアでも女性らしさを叶える「マッシュウルフ」

かっこよさと可愛さの両方が手に入りそうな「マッシュウルフ」。ボーイッシュなイメージになりがちなショートヘアも、マッシュの丸みで女性らしい雰囲気に。トップと襟足にレイヤーを入れることでエアリーな抜け感が出るので、洗練された大人女子にもピッタリのスタイルですね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@cxcxrx_seki様、@motoshi0105wolf様、@vivo_ten6様、@mouri.t様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:ruko