おしゃれさんに習いたいコーデのテクニックといえば“レイヤード”。一見難しそうに見える技ですが、実はとても簡単なんです。特にシャツを重ね着したスタイルは真似しやすく、簡単におしゃれに決まります。今回は【ユニクロ】のシャツを使った重ね着テクをご紹介します!

きちんと感と女性らしさが融合された上品コーデ

スタンドカラーシャツにセンタープレスのテーパードパンツ、ヒールなど、きちんと感のあるアイテム同士を合わせる時は、どこかに抜け感をプラスするのがポイント。それだけだとややかしこまりすぎた印象にもなってしまうので、シャツにニットベストをレイヤードすると肩の力が抜けた柔らかな着こなしに。女性らしくバランスの取れたコーデに仕上がります。

チラ見せシャツでコーデにアクセントを!

上下ブラックを使ったコーデには、トップスの下から白のシャツをチラ見せしてアクセントをプラス。ユニクロの「スムースコットンシャツテールT」は、長めの着丈と裾のラウンドデザインで、レイヤードに最適なんです。いつものコーデにちょっとした工夫を加えるだけで、おしゃれ度がグンと上がります。

ショートニットにはシャツが相性バツグン

今季流行中のショート丈トップスは、下に合わせるインナーが必須のアイテム。シャツと組み合わせれば、カジュアルになりすぎずきちんと感も出ます。ヒップまでふんわりと自然にカバーしてくれるから、スタイルアップ効果も期待できます。

ロンTもレイヤードにぴったり!

「スマートアンクルパンツ」に「サイドスリットベスト」の上下ユニクロコーデ。インナーに重ねているのもユニクロのロンTです。秋冬らしい落ち着いたブラウンのワントーンコーデに、白のロンTがクリーンな空気を加味。単調になりがちなコーデを鮮度アップしてくれています。襟がないロンTは、合わせるアイテムを選ばずレイヤードしやすいアイテムです。

【ユニクロ】のシャツを使った重ね着コーデ、いかがでしたか? 簡単にオシャレなコーデが楽しめるので、ぜひ試してみてくださいね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@kanaripo216様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:yumie