今も昔も、不動の人気を誇るモテテク…それは「ボディタッチ」です。でも、最近では前ほど大胆なボディタッチは、男性から引かれてしまうことも。そこで今回は、男性が喜ぶ「不意打ちボディタッチ」を4つほどご紹介します!あくまでさりげないボディタッチで、彼を意識させちゃいましょう♡

電車が揺れて…ついついもたれかかっちゃう

ガタンゴトンと揺れる電車。ブレーキがかかる瞬間、身体がその揺れに耐えられなくてよろけてしまうこともありますよね。

そんなときは、ボディタッチのチャンス!彼と一緒に電車に乗っているときにブレーキでよろけるふりをして、彼に接近しちゃいましょう♡

眠くなっちゃった…と肩を借りる

先ほどは電車の中で立っている状況のボディタッチテクでしたが、今度は座っている状態でのテクニックです。電車の中で座るときは、彼のすぐ隣に座るようにしましょう。

そして「今日寝不足なんだよね〜」と言いながら、うとうとし始めます。眠ってしまえばこっちの勝ち!彼の肩をゆっくりと借りましょう♡起きているときに肩に寄りかかるのはなかなか大胆ですが、うとうとしているときなら男性からしても「眠いんだから仕方ない!」と思ってもらえるものです。

間違えて彼の太ももに手を置いちゃう

飲み会で気になる男性の隣に座ったときは、間違えを装って彼の太ももにボディタッチしてみましょう。ポイントは、太ももの付け根あたりに手を置くこと。その方が男性からするとドキッと感が強いからです。

そして、手を一瞬置いたあとは、すぐ手を離し「ごめん間違えた!」と軽く謝りましょう!ずっと手を置き続けるのは大胆なアピールなので、それが恥ずかしい人はこのように間違いを装うようにすると良いでしょう◎

人違いで彼にボディタッチ!

気になる彼にボディタッチをするのはハードルが高くとも、女友達とはスキンシップを取れる人もいるかと思います。そこで、グループで遊んだときなどに、その女友達と彼を間違えてしまったというていで、彼にボディタッチをしてみてはいかがでしょうか。

その後は「あ、ごめん間違えた!○○ちゃんだと勘違いして!(笑)」とアピールしておきましょう。このようなハプニングじみたボディタッチは、彼の記憶にも色濃く残るはずです。

まとめ

今回は、男性が喜ぶ「不意打ちボディタッチ」を4つご紹介しました。今のボディタッチはさりげなさが大切。ちょっとしたハプニングを装うのも一つのテクニックです♡

ftnコラムニスト:居眠りエフィー