下着要らずで快適に着られる【ユニクロ】のブラトップ。シャツやジレのインナーとしても使えるため、夏のオシャレに欠かせない存在です。そんなブラトップを今年買い足すなら、断然“ブラック”がおすすめ! 1枚でサマ見えする上に、エッジィな魅力を引き立たせてくれるかも。今回はそんなユニクロ「ブラックキャミ」の魅力を、ファッショニスタたちの技あり着こなしテクニックと共にお届けします。

夏のヘルシーコーデに重宝しそうなユニクロのブラックキャミ

「これからの時期はカップ付きキャミ必須」というファッショニスタの@chanricodeさん。今シーズンは「コットンレーヨンローバックブラキャミソール」を主役アイテムにセレクトしたようです。なんでも、「後ろが大きく開いたデザインになってるので背中が空いたお洋服を着ても◎」なのだとか。きれいめシャツのインナーにセットすれば、大人っぽさバツグンの「ヘルシーコーデ」に仕上がるようです。

同色パンツにタックインしてスラリと縦長見せ

ユニクロ公式サイトいわく「フロント側のネックラインは高め」に設定されている「コットンレーヨンローバックブラキャミソール」。ご覧の通り、ハンサムなノーカラージレと合わせてもサマ見えします。同じくユニクロのきれいめ黒パンツにすっきりとタックインすることで、Iラインが強調されてスラリと縦長見せが叶いそうです。

ビビッドピンク × ブラックの“涼しくて可愛い”大人っぽコーデ

ビビッドなアイテムにブラックのインナーを合わせて、モード感を高めてみるのも良さそうです。@chanricodeさんも「最高に好きな組み合わせ」だというピンク × ブラックのコーディネート。ユニクロの「コットンレーヨンローバックブラキャミソール」があれば、「涼し&可愛く」仕上がるのだとか♡

シームレスなクロップドキャミも要チェック

@yun_wearさんがこの夏ゲットした黒キャミは、ユニクロの「シームレスクロップドブラキャミソール」です。シームレスになっているおかげで「着心地も抜群で重ね着でも綺麗な着こなしに」仕上がるのだとか。「ハイウエストのボトムとも相性抜群」なクロップド丈なので、1枚持っているだけで着こなしの幅が広がりそうです。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@chanricode様、@yun_wear様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:おきらら