あえて「メンズアイテム」をセレクトしているオシャレさんが多いなか、「マネしてみたいけど何を選んだらいいの?」とお悩みの方も多いはず。そこで今回は、手軽に挑戦しやすい【GU(ジーユー)】から、何かと頼れる「デニムジャケット」を厳選してみました。トレンドのゆったり感を合言葉に、着回しやすい4アイテムをぜひチェックしてみて♡

幅広いテイストにOK

「デニムオーバーサイズランチコート」は、名前の通りゆるっと着られる大きめサイズが魅力。ストレートパンツを合わせて、Y2Kファッションを楽しんだり、スカートで甘辛ミックスに着こなしたりと、メンズアイテムながら幅広いテイストでスタイリングができる1枚です。

着心地軽やか♡

Gジャンの原点である1st型のディテールを落とし込んだという「デニムジャケット」。ゆとりあるシルエットなので重ね着スタイルも作りやすく、デニム特有の合わせやすさもあり、何かと頼れるジャケットです。ライトオンスのデニムで、着心地も軽く着回しも利くので手元にあると心強そう!

差をつけたい方はこちらをチェック

ちょっと変化球デザインに挑戦したい方は、こちらの「デニムジャケット」をチェックしてみて。濃淡のカラーブロッキングがアイキャッチになり、インパクトの強い着こなしに仕上げてくれそうです。ダークグレーをセレクトして、ファッション感度高めなスタイリングにするのもアリかも♡

シンプルだから合わせやすい

シンプルなシャツ感覚で活用できそうな「デニムジップアップブルゾン」。ライトオンスのデニム素材を採用し、軽やかさも確保。GUの公式サイトに掲載されているスタイリングでは、デニムブルゾンをたすき掛けしたスタイルも! ドロップショルダーなので、肩周りにもゆとりがあり、厚手のトップスも着込めそうですよ。

※すべての商品情報・画像はGU出典です。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:muginoka