あなたには、誰にも言えない秘密はありますか?
今回は筆者の知人A子さんから聞いたお話をご紹介します。

何年たってもラブラブ夫婦

A子さん夫婦は子どもがおらず、共働きをしていました。

穏やかで優しい夫は、私のことをいつも褒めてくれます。
特に「正直なところがいい」と、私の誠実さが魅力的だそうです。

どうやら夫は前の彼女に嘘をついて浮気をされたことがあったそうで、それがかなりトラウマになっていたようなのです。
もちろん私は夫一筋で嘘はつきませんし、いつも正直に話しています。

しかし、私には絶対に夫に話せない「秘密」があるのです。

私の秘密は過去の事。でも、それだけじゃなくて……

実は、独身時代に不倫をしたことがあるのです。
相手は当時アルバイトをしていたキャバクラに来た、とある企業の社長さん。
社長は私にかなり惚れこんでいて、かなり高額の愛人契約を持ちかけてきたのです。

当時の私は若く、またお金に目がありませんでした。
社長は既婚者でしたが、迷うことなく私は社長と愛人契約を結ぶことにしたのです。

愛人契約はキャバクラを辞めると同時に終わりましたが、話はこれだけではないのです。

この事は墓場まで持って行く。絶対に死んでも言わない、言えない

実はその社長とは、今私が勤務している会社の社長なのです。

キャバクラを辞めるときに「うちで働けば?」とお声がけいただき、いわゆるコネ入社をすることになったのです。
入社当時は社内で「社長の愛人?」などと色々噂をされましたが、心機一転頑張っていたら、いつの間にか周りとも上手くやっていくことができました。

今はもちろん愛人関係は解消しているのですが、時々社長に誘われて2人で食事に行っています。
夫には「会社の人とご飯へ行く」と言っているので、嘘はついていません。

私と社長の間にあった過去を、夫が知ったら卒倒することでしょう。
もちろん夫には、絶対に言えない大きな秘密です。

まとめ

思っていた以上に衝撃的なお話で、聞いた時は卒倒しそうでした。
どうか、絶対に最後まで隠し通してください。

※本記事は、執筆ライターが取材した実話です。ライターがヒアリングした内容となっており、取材対象者の個人が特定されないよう固有名詞などに変更を加えながら構成しています。

ltnライター:Yukky111