お盆の帰省ついでに、旅行を楽しむつもりだったのに……。今回は「居るはずのない人と、思わぬ場所で出会ってしまった」、筆者の友人のエピソードをご紹介します。

帰省ついでに旅行を計画

A子夫婦は数年前、関東の義理の実家に帰省する前に、関西の避暑地で2泊の旅行を計画。

高原でのハイキングや雄大な滝を眺めながらマイナスイオンをたっぷり浴びて、心も体も英気を養おうと楽しみに自宅を出発しました。

ホテルで義母にそっくりな人を発見

ホテルに到着すると、ロビーで義母にそっくりな人を見かけました。

しかし、一緒にいる男性が義父ではないので、A子は「よく似た人がいるもんだなぁ〜」と気に留めずにいました。

夕食会場に行くと、先ほどロビーで出会った義母にそっくりな女性と再会。

声もしぐさも、あまりにも似ているので、夫にそっと耳打ちし女性を確認してもらいました。

すると夫は「本人じゃない?」と不安げな顔で呟き、隠れるように部屋に戻ってしまいました。

義母にカマをかける

残されたA子は「お義母さんだったとしたら、一緒にいる男は誰? もしかして……。いや、お義母さんに限ってそんなはずないよね」とネガティブな想像が止まりません。

そこでA子は、義母に「明後日からお世話になります!」とラインでカマをかけ、反応をみることにしました。

数時間後、義母から「楽しみにしてるね! 今日はお部屋を綺麗にお片付けしたよ。待ってます」といつもと変わらない返事がきました。

大浴場で義母本人と遭遇!

義母からの返信でA子夫婦は安心。

しかしその後、A子は大浴場に向かうと、なんと脱衣所で義母本人と鉢合わせ!

「なんでここに……」と慌てふためく義母に向かい、A子は「お義母さんこそ、なぜここに居るんですか? 一緒にいる男性は誰ですか!」と問い詰めました。

すると、趣味のサークルで出会った男性と不倫旅行を楽しんでいる最中だったのです。

その後、夫・A子・義母・不倫相手と緊急家族会議を行い、不倫相手には帰ってもらい、翌朝憔悴した義母を連れて関東に帰省しました。

まとめ

義母の不倫を知った義父もかなりショックを受け、その後、離婚。

A子は「この先、孫ができたとしても義母に会わせるつもりはない」と話していました。

不倫は2人だけの問題ではありません。

パートナーやその家族の人生まで狂わせてしまいます。

ltnライター:広田あや子