いま、ウルフカットが進化を遂げているらしい……。ウルフカットは別名「狼カット」とも呼ばれ、髪上部にふくらみをもたせ、襟足を軽く仕上げてたスタイルのこと。襟足部分が狼の襟足のようになっているため、その名前が付いたんだとか。一昔前は、ボーイッシュな印象だったけれど……。このウルフカット、次世代【ネオウルフ】として生まれ変わり続けているそう。大人女子にもちょうどいいネオウルフを紹介しちゃいますよ!

暑い夏もウルフでしょ!すっきりシルエットのショートウルフ

ウルフカットって襟足部分が少し長くて、夏は暑そうなイメージを持たれる方って少なくないのではないかなと思います。ショートウルフはそんなお悩みを解決してくれるショート × ウルフ。上部の膨らみは残しつつ、襟足はすっきりとしたカットで、夏の暑さもこれでばっちり!さらに2ブロックカットを加えると、大人カッコいいスタイルに。カラーはハイライトを加えると立体感が出るので、おすすめですよ。

うぅ!眩しすぎる!マッシュ × ウルフでマッシュウルフ

まさに美シルエット……!丸みのある可愛らしいシルエットが魅力のマッシュ × ウルフ。襟足を長く保つことでウルフっぽさを残しつつ、マッシュの良さとウルフの良さを掛け合わせた、これぞまさに次世代ウルフ。その美しさに、思わず見惚れてしまいますよね。ハイトーンカラーとの相性も抜群で、大人可愛いがここに誕生。

小顔効果抜群!外ハネミディ × ウルフ

ミディアムスタイルを保ちたいあなたには、小顔効果抜群の外ハネミディ × ウルフはいかがでしょうか。大人綺麗な印象の外ハネミディは、ふんわり軽やかに仕上げるのがトレンド。オイルなどでセミウエットな質感にすればグッと今っぽさが演出できますよ。カラーは赤みを抑えつつ、落ち着いた透け感のベージュ系がおすすめ。

美シルエット!くびれウルフレイヤー

ちょっと個性的で、周りと差をつけたいあなたにおすすめなのが、レイヤースタイルのくびれウルフレイヤー。トップにボリュームを出しながら、長めに残した襟足部分にレイヤーを加えたスタイル。次世代のネオウルフとして、オシャレ女子たちの間で話題になっているようですよ。ストレートでも良いですが、さらにパーマを加えることで動きがでて、アレンジが自由自在に。セットの仕方で印象が変わるのも、長く楽しめそう。

いかがだったでしょうか。一昔前の印象からガラリと変わり、生まれ変わったウルフは、「優しく女性らしいシルエット」が魅力の一つ。だから、大人女子にもちょうどいいんです。さらにハイライトカラーやインナーカラー、パーマを加えることで、アレンジが豊かになり、ウルフをますます楽しめそう。次世代ネオウルフで、この夏を楽しんじゃいましょう!

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@mouri.t様、@euphoria_shibuya.grande様、@t.ikeda214様、@endokazuma06様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。
writer:umi aoi