今季のトレンドは、カジュアルながらもおしゃれ見え抜群な【キルティングアウター】です。手持ちの服に馴染みやすく、しっかりと防寒もしてくれるキルティングアウターは、カジュアル派のマストバイアイテム◎ 早速おしゃれな着こなし術をチェックしていきましょう!

黒を散りばめて落ち着いた雰囲気にまとめたコーデ

クールな印象に見えがちな黒のアウターも、キルティング素材なら親しみやすいコーデに◎ ロング丈のコートは、トップスをタックインして視線を上に持っていくとバランス良く着こなせます。カジュアルなデニムコーデには、黒の小物を合わせて大人仕様に仕上げましょう。光沢のあるバッグとシューズでリッチ感をトッピングすれば、ハイクラスな大人っぽコーデの完成です。

ボリューミーなアウターはスマートなパンツで引き算

ボリューミーなショート丈のキルティングアウターは、スマートなパンツで引き算すれば好バランスに着こなせます。単調に見えがちなベージュのスウェットには、白Tをレイヤードしてメリハリをつけるのがポイントです。ラフな風合いのスウェットとキルティングコートの組み合わせですが、かっちりとしたパンツが端正なコーデに仕上げてくれます。優しげな単色でまとめた、冬にぴったりのカジュアルコーデです。

パイピングデザインが今っぽいロング丈コート

トレンドを押さえておきたい人には、パイピングデザインのコートがオススメです。縦ラインキルティングなのでモコモコしすぎず、シャープな印象に見せてくれます。手持ちの服に馴染みやすい薄めのカラーで、カジュアルはもちろんきれいめコーデとも相性抜群◎ スカートに締め色となる黒を取り入れれば、コーデが一気に引き締まります。ニットはタックインして、だらしなく見せないのがポイントです。

ノーカラーコート × パーカーはカジュアル派の鉄板コーデ

カジュアル派の鉄板アイテムであるパーカーは、ノーカラーのキルティングコートと相性抜群です。アウターからフードを出して着こなせば、こなれ感たっぷりなカジュアルコーデに。ジグザグのキルティングがおしゃれなコートは、サイドスリット入りでスマートなシルエットをキープしてくれます。ボトムスにはスキニーを取り入れて、定番を押さえたお手本コーデです◎

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@yc__mam様、@ko.wear様、@omi08wear様、@k664r様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:えみーる