姑による嫁いびりは、いつの時代になってもそこかしこのご家庭で起こっています。今回は筆者が友人・知人に聞いた、衝撃的すぎるいびり姑エピソードをご紹介します。

具合が悪くても嫁をこきつかう姑

最初にご紹介するのが、筆者の元同僚Aさんから聞いたお話。

「夫の両親と一緒に住んでいるんだけど、姑が本当に嫌いです。いつもあれこれお願いしてくるのに、引き受けたら文句ばかり言ってくるし、ありがとうと言われたことなんて1回もない。最近なんて具合が悪くて会社を休むと言っているのにゴミ出しや掃除をお願いしてきたし…。何様なの?」

---うわぁ、典型的な嫁いびりって感じ!お義父さんは何も注意してくれないのでしょうか…。でも実際問題、男性陣って嫁姑のいざこざに全然首を突っ込んでこないんですよね〜。お義父さんはともかく、旦那さんには何とかしてもらいたいものです。

モラハラ義母にうんざり

続いて紹介するのが、後輩Bちゃんのエピソード。今回聞いた話ではこれが一番ひどかったかも。

「義母はいつも私の体型をネタに意地悪をしてきます。人前で『あんたまた大きくなったんじゃない?子供もそんな体型になったら大変よ!』とか『Bちゃんがこれ以上太ったら息子君が悲しむから、これは私が食べておくわね〜』とか。一番悲しかったのが、子供に向かって『そんなに食べるとお母さんみたいになっちゃうわよ』と言っていたことです。私の存在そのものを否定されたようですごくショックでした…。」

---ひどすぎる!聞いているこっちがイライラしてくるようなエピソードでした。本人だって気にしていることぐらい知っているでしょうに、その人の体型や見た目のことを言ってくるのはさすがに性格が悪すぎますよね。

これぞ令和の嫁いびり

最後に紹介するのが、筆者の学生時代からのお友達Cちゃんのお話。聞くところによると、彼女はこれまで紹介した嫁いびりとは少し違ったタイプの嫌がらせを受けているようです。

「通販サイトの使い方がわからない義母。いつも私にネットショッピングを頼んでくるのはいいんだけど、欲しい商品の画像だけスクショして送ってくるのは本当にやめてほしい。せめて通販サイトのURL送ってよー!!!何回も言っているのに直してくれないから絶対わかっててやってると思う」

---友人の話によると、最近はさらにレベルアップしたそうで、商品の画像じゃなく「あなたはもう食べた?〇〇(店名)の新作デザート♡」みたいなタイトルが書かれたネットニュースのスクショ画像を送ってくるようになったそうです。いやそんだけスクショできるならネットショッピングくらい覚えられるだろ!!これはもう確信犯ですね。

なぜ姑は嫁をいびるのか

嫁いびりをする姑はドラマや漫画の世界だけでなく、現実でもこんなに数多くいらっしゃるようですね。

それにしても彼女たちはなぜ、いずれ介護が必要になった際に頼るかもしれない嫁たちにあれほど意地悪ができるのでしょうか。不思議で仕方ありません。

彼女たちにはもう少し寛大な心を持っていただきたいものですね。

ftnコラムニスト:なべび
Illustrator:momobuta