今季の必須アイテムであるテーラードジャケットのなかでも【グローバルワーク】で超絶キュートで使えるデザインを発見! その名も「高山直子さんコラボ/ダブルジャケット」。リラックス感のあるシルエットに加え、ヴィンテージライクなデザインが今っぽいジャケットです。そこで今回は、グローバルワークの「2022秋冬ジャケット」を着こなすスタッフのコーデをピックアップ!

カジュアルなオーバーオールも品良く昇華する知的な存在感

金ボタンがヴィンテージライクな雰囲気を醸すジャケット。カジュアルの代名詞的存在であるオーバーオールと合わせても、知的に品良く仕上がるのはさすが! しかも可愛いけれど幼く見えがちなピンクでもこんなに大人っぽくまとまります。靴やバッグはかっちりとしたデザインを選んでいるのも上品にまとめるコツです。

ゆるっとニットワンピコーデにもすんなりマッチ♡

秋冬のあったかコーデにマストのニットワンピ。リラックス感たっぷりのアイテムですが、こちらのジャケットを羽織るだけで、きちんと感がほんのり漂います。ボリュームのあるニットワンピでも、もたつかずさらりと羽織れるのは、ゆとりのあるシルエットだから。インナーを選ばないデザインも人気の秘密です。

レッドをアクセントにした女らしいトラッドカジュアル

引き続き人気のプリーツスカートにもすんなりとマッチするジャケットですが、より可愛くキュートに着こなすなら、赤アイテムを投入してみてはいかが? 存在感のあるカラーリングですが、こちらのジャケットと組み合わせることで、レトロ感が漂い上品にまとまります。足元もレッドで合わせて着こなしに統一感をプラスすれば、おしゃれ感がアップ!

シンプルな着こなしも今っぽいマニッシュな雰囲気が漂う

ヒップラインをすっぽりとカバーしてくれるオーバーサイズが魅力のジャケット。タイトなパンツを穿いたときなどに活用するのもおすすめです。1着羽織るだけで今っぽいクラシカルな表情をプラスしてくれるので、シンプルなパンツスタイルに合わせてもトレンド感が生まれます。あえて無彩色でまとめてメンズライクに仕上げるのもおしゃれ!

※すべての商品情報・画像は.st出典です。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。