ショートからロングまで楽しめる【ウルフカット】は、今季も引き続き人気のヘアスタイル。今回はアラフォーにもおすすめの最旬ウルフカット4選をご紹介します。レイヤーを駆使したウルフカットは小顔効果にも期待大! この夏はウルフカットで軽やかにイメチェンしてみませんか♪

メリハリ感で魅せるショートウルフ

マスクによる湿気でうねりが出てしまう、という人も多いのでは? 湿気による癖やボリュームが気になっていたという@mikiaobaさんは、前髪や襟足だけストレートパーマをかけたのだそう。「前髪の癖も抑えられて襟足もボリュームが出なくて扱いやすくなりました」と大満足。全体的なストレートパーマは直線的になりすぎてしまう場合があるので、ふんわりしたシルエットもキープしたい、という人におすすめです。

アレンジも楽しめるショートボブ

ウルフっぽいアレンジもできるショートボブは、さりげないウルフカットを楽しみたい人におすすめです。美容師さんにおまかせしてカットしてもらったという@byk_gwさんによると「巻き方や分け目を変えてアシメショートっぽくしたりふわふわボブっぽくしたり、グランジヘアやボブウルフっぽくもできる」スタイルなのだそう。その日の気分やコーデに合わせてアレンジを楽しめるのが嬉しいですね。

ロマンティックなムード溢れる♡ ロングウルフ

ふんわり揺れるウェーブが優しげな雰囲気のロングウルフ。カットを担当した@cxcxrx_sekiさんによると「柔らかいニュアンスながら、大胆なバランスで変化をしっかりつけたい方におすすめのヘアスタイル」なのだそう。 顔まわりに自然に流れるような前髪のラインを作ると小顔効果も期待できます。

コーデのテイストを選ばない◎ ひし形ウルフ

外ハネが軽やかな印象のショートウルフは、フェイスラインのくびれと後ろから見てもサマになるコンパクトなフォルムが特徴です。量感を調節して軽さを出したカットと、明るすぎないカラーはアラフォーにもおすすめのスタイル◎ きれいめにもカジュアルにもマッチしそうな雰囲気なので、毎日のコーデも楽しくなりそうですね♪

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@mikiaoba様、@byk_gw様、@cxcxrx_seki様、@motoshi0105wolf様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:shiratama