秋らしいトラッドな装いに欠かせない「長袖シャツ」。誰もが持っている鉄板の定番アイテムだからこそ、少しの工夫でワンランク上のコーディネートを楽しみたいですよね。そこで今回は、ファッショニスタたちのシャツコーデを覗き見!【ユニクロ】のシャツを使った技ありのコーディネートスナップを集めてみました。洗練された着こなしテクニックが目白押しで、参考になること請け合いです♡

抜き襟 × タイトスカート合わせでレディライクな着こなしに

まずは@cestmignon_mauさんが提案する「大人のリラックスコーデ」をご紹介。使用しているのは、ユニクロの「プレミアムリネンシャツ」です。「ボタンを多めに開けて、ぐぐっと抜き襟」にすることで、ふんわり抜け感のあるシルエットが完成。「タイトスカート合わせで落ち着いた雰囲気に」仕上げれば、レディライクなムードも際立ちます。

お気に入りのピンクシャツをグレーパンツにタックイン

続いて、@chanricodeさんのコーデスナップをチェックしてみましょう。「大好き」だという“11 PINK”の「コットンシャツ」を、グレーのタック入りパンツにイン。さらにグレーのセーターを肩掛けすることで、こなれ感をプラスしています。グレー × ピンクでほどよい甘さを効かせた、真似したくなるコーディネートです。

“カジュアル”と“きちんと”のバランスがお見事なジャケットスタイル

「今年の秋はダブルジャケットでちょいオジなコーデをしてみたいと思います」とコメントするのは、ファッショニスタの@konitanikoさんです。ゆるっと大きめなジャケットを、「スウェットパンツとスニーカーでカジュアルダウン」。インナーにはユニクロのストライプシャツを合わせることで、ラフになりすぎない着こなしを叶えています。

メンズシャツをレディに着こなすテクニックは必見

そんな@konitanikoさんは、ユニクロのメンズシャツもチェック済です。こちらのコーデに使用しているのは、新作の「フランネルオーバーサイズスタンドカラーチェックシャツ」。「王道のシャツ×ベスト」ですが、「グレーラインに合わせてグレーのベスト」をセレクトしたり、「スカートとブーツでメンズアイテムをレディな雰囲気に寄せて」みたりと細かいテクニックが光ります。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@chanricode様、@cestmignon_mau様、@konitaniko様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:おきらら