不倫はいけないこととはわかっていても、燃え上がってしまうとなかなか止められないようです。夢中になるあまり、周りが見えなくなってしまう人たちもいるようで…。今回は、社内不倫に振り回されて困ったというエピソードを聞いてきました。

社内不倫をする社長の会社

「以前働いていた会社での話です。従業員30人ほどの小さな会社だったので、社長はじめ全員距離が近くアットホームな会社でした。

社長はまだ50代前半、時間があればスポーツジムに通うようなアクティブなタイプで、気前もよくモテるイメージ。

結婚もしていて美人な奥さんやお子さんもいて、まさに順風満帆といった感じです。

しかし、実は30代の先輩事務員と10年に渡って不倫していたんです。公然の秘密で、先輩社員は皆知っていました。

二人で中抜けで出掛けたり、事務員の給料ではとても買えないような高級ブランドのバッグやアクセサリーを身に着けていたり。

その事務員のいうことは絶対で、みんな従っていました」

新旧愛人が連日バトル!

「そんな中、事件が起きました。社長が新入社員の19歳の経理にも手を出し始めたのです。

新人は社長と先輩事務員が不倫をしていることは知らなかったようですが、それを知った先輩事務員が激高し、あろうことか仕事中に新人に宣戦布告!

新人はしらを切り相手にせず、先輩事務員はさらに炎上。そこからは新旧愛人が連日バトルという地獄のような日々が続きました。

社長へのお茶出しやあからさまな色仕掛けアピール、さらに先輩事務員をよく思っていなかった社員を巻き込んでの派閥争い。

張本人の社長はというと、もともと女性にだらしない八方美人タイプなので、私も何度も二人で食事に誘われましたし他の女子社員にも手を出そうとしていたんだとか」

社長の元愛人はその後…

「その状況が1年ほど続き、社長が完全に新入社員に乗り換えた時点で先輩は会社を辞めていきました。最後は相手にもされず見ていて辛くなりました」

不倫してしまった女性も悪いですが、相手の女性の人生も狂わせ、社内の雰囲気をも悪くしてしまった社長。全く責任感が感じられず許せませんね。

止められない気持ちはわかりますが、不倫の代償は大きいです。関係を速やかに解消するのが身のためかもしれません。

ftnコラムニスト:karira