ロングにしたかったけど、毎回毛先を整えるだけだど変わり映えせず、結局飽きてボブに戻してしまった……なんて経験ありませんか。以前ロングだった人も、一度髪を切ってしまうとまた一から伸ばすのは億劫になりますよね。今回は飽きることなく楽しみながら伸ばせる、「伸ばしかけヘアのおすすめ」をご紹介! ロングヘアを目指す際の参考にしてみてください。

ボブなら切りっぱなしスタイルに

ボブくらいの長さでこれから髪の毛を伸ばしたい人には、切りっぱなしのボブがおすすめ。パツンと揃ったラインのおかげで、お洒落でモードな印象に変わります。切りっぱなしボブは、暗髪はもちろんハイトーンやポイントカラーとも相性がいいヘアスタイル。もっと気分を変えたい人は、カラーも一緒に変えてみてくださいね。

ロブならレイヤースタイル一択

ロブ〜セミロングヘアの人は、レイヤーを入れてくびれミディにしてみましょう。レイヤーのおかげで顔周りに動きが出るので、軽やかな印象に。肩につくくらいの長さはハネが気になりますが、レイヤーとつなげた外ハネでこなれた感も演出。レイヤーが入ったスタイルはスタイリングも簡単で、アレンジの幅が広がるのも魅力です。

ハイトーンカラーにトライ

ミディアムヘアでもっとイメチェンしたい人は、カラーも変えてみましょう。暗髪の人は思い切ってハイトーンに、ハイトーンの人は暗髪にすると雰囲気がガラッと変わります。ブリーチのダメージが気になる人は、低ダメージでブリーチできる「ケアブリーチ」というメニューがあるお店もあるので、美容師さんに相談してみてください。

パーマで可愛らしさアップ

肩にあたるくらいの長さになってくると、どうしても肩のところでハネてしまいますよね。スタイリングやケアが面倒になってきたときは、思い切ってパーマをかけてみましょう。パーマのカールが、女性らしい柔らかで可愛らしい雰囲気を演出してくれます。朝のスタイリングもとっても楽ちん!

ぱっつん前髪で大人にお洒落に

「髪型やカラーはあまり変えたくない」「できるだけ髪にダメージを与えたくない……」という人は、前髪を変えるのがおすすめです。前髪をインナーカラーにしたり、ぱっつんにしてみるだけでかなり雰囲気が変わります。すぐ伸びる前髪なら、気になるダメージも気にせず挑戦できますね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@motonali.uw.ringo様、@nak__hair_kelly様、@irahakaori様、@yushi_e02様、@hir0ki06様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

Writer:ai