男性は本命の女性に対して、特別な行動を取っていることが多いといわれています。「ド本命」と言うくらいなので、「大好きだから絶対に嫌われたくない!」と思っています。その場合、「好き」のサインがわかりづらかったりすることも…。今回は、実は女子が気づいていないかもしれない「ド本命サイン」をご紹介しちゃいます!

大げさなボディタッチはしない

男性は、好きな女性に対して、あからさまなボディタッチはしません。

ボディタッチ=軽い男に思われたくないという心の表れかもしれませんね。意中の男性がなかなか距離をつめてくれなくて、「ちょっと寂しい」と思うのはちょっと待った!
もしかしたら、「ド本命サイン」かもしれませんよ。

じっと目をみて話を聞く

大好きな女性の話をしっかり聞きます。少しでも会話を続けたいし、話していることを覚えていたいと思っているみたい。

好きな女性の話している姿を「可愛い♡」と思いながら、見つめています。話している時じゃないと、顔をジーっと見ていられないですもんね。

下ネタを言わない

大好きだけどまだ彼女にもなっていない女性に対して、下ネタを言う男性はあまりいないのではないでしょうか?

下ネタで会話が弾む場合もありますが、一歩間違えると引かれてしまうこともありますよね。男性からしてもせっかく話しているのに、そんなリスクがある会話をしたいと思わないはず。下ネタを頻繁に言ってくる場合、本命度は低いかも…。

まとめ

「ド本命サイン」と言うと、「好き♡好き♡」が溢れている行動かと思いきや、意外と控えめな行動が多いことが分かりました。

やっぱり本命女子には嫌われたなくない!という気持ちの表れでしょうか…!ガツガツこないからこそ、「ド本命」ということも十分にあり得ます。ぜひ、参考にしてみてくださいね♡

ftnコラムニスト:三木奈々子