思わず二度見しそうなほどの旬顔アイテムが目白押しの【ユニクロ】。今シーズンも、即お店へ駆け込みたくなるような「優秀アイテム」がいくつも発売されています。今回は、ファッショニスタたちによる “上下ユニクロコーデ” をご紹介。「本当に上下ユニクロ?!」と聞きたくなる、技ありのコーディネートスナップを集めました。明日から即真似したくなる着こなしテクニックをぜひお見逃しなく!

リラクシーなワンツーコーデはサイズ選びでサマ見え!

まずご紹介するのは「スラブジャージーボーダークロップドT」に「バギージーンズ」を合わせた@mii_wearさんによるコーディネート。飾らないシンプルな着こなしですが、トレンドを押さえたシルエットに仕上がっています。さらに「トップスは、ワンサイズ上げて」、よりリラクシーな抜け感を演出しているところもポイントです。

高見えシャツを抜き襟でレディに着こなして

続いて、縦長シルエットが美しい「3Dリブバックスリットスカート」を使ったこちらのコーディネートをピックアップ。トップスには、@yu_kooooooo0620さんが「高見えで即決」したという “55 GREEN” の「プレミアムリネンシャツ」をセレクトしています。深めのグリーンが大人のきれいめスタイルにトレンド感をプラス。さらに、抜き襟でゆるっと着るのがレディに仕上がるコツのようです。

カジュアルコーデにきれいめシャツを羽織って上品見せ

ユニクロの「クルーネックT」を「しっかりとした生地でラインも綺麗」と絶賛する@mikamika_23さん。「毎年着実にカラーが増えていってる」のだそうです。そんなお気に入りアイテムに、ボトムスとして「ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ」をセット。さらに「コットンロングシャツ」をサラリと羽織ることで、ラフなカジュアルコーデに「上品さと爽やかさ」を添えています。

Tシャツ × マーメイドスカートで作るこなれスタイル

こちらの@nuttueさんも、同じく “46 YELLOW” の「クルーネックT」を使用したコーディネートを紹介しています。ボトムスにセレクトした「マーメイドロングスカート」は、「軽くてこれからの時期にピッタリなスカート」なのだそうです。スカートのゆったりとした揺れ感のおかげで、気取り過ぎないこなれスタイルに仕上がっています。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@mii_wear様、@yu_kooooooo0620様、@mikamika_23様、@nuttue様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:おきらら