カジュアルでリラックス感が漂いながら、可愛さときちんと感も演出するポロシャツは、夏のお役立ちアイテム。なかでもバリエーション豊富に揃う【ユニクロ】は、男女問わずラブコールが絶えない人気ブランドです。そこで今回は、ユニクロのTシャツをおしゃれに着こなす@bb193gdさんの投稿をお手本に、この夏のポロシャツコーデをチェック!

渋いグリーンがおしゃれ! ユニセックスな「ドライカノコポロシャツ」

メンズライクな渋いグリーンが目を引くポロシャツは、端正なデザインだから合わせる服を選ばず、TPOを問わず使えるアイテムです。インディゴのジーンズとキャップを合わせて、思い切りボーイッシュに仕上げれば、今っぽい可愛さをアピールできます。中性的な着こなしが逆に女らしさを引き出してくれるはず!

カッコ可愛い配色に♡「ドライカノコボーダーポロシャツ」

流行色のグリーンと知的なネイビーのボーダーに加え、袖口と衿がネイビーに仕上げられた配色センスに感動するポロシャツ。やや重みのあるカラーリングだから、爽やかな色落ちデニムに合わせて、清涼感を投入するのがベターです。足元もグリーンで色を揃えれば、マニッシュな中に可愛さが漂う着こなしが完成!

カジュアルコーデを優しい印象に仕上げる「ニットポロシャツ」

着こなしを間違えると、オジさんライクな印象になりがちなブラウンのポロシャツですが、優しいニットの風合いが優しくフレッシュな印象を後押し。きちんと感も漂うから、スウェットパンツと合わせてもラフになりすぎず、上品に仕上がります。足元に流行のグリーンをプラスすれば、より今っぽい着こなしが完成。

甘いピンクもどこか知的でクールな顔に♡「ドライカノコポロシャツ」

ピンクのトップスにギンガムチェックのパンツという、一見甘さたっぷりのコーディネート。シルエットやデザインがメンズライクなポロシャツを選ぶことで、甘くなりすぎず、大人の可愛さが漂う着こなしに! 顔色もきれいに見せてくれるカラーリングに加え、サンダルやアクセサリーなどフェミニンな小物をプラスすることで、より女らしさが漂います。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@bb193gd様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

Writer:atsucong