アラサーでも無理なくチャレンジできるトレンドヘア、それが【ウルフヘア】です。ただしウルフヘアといっても、昔流行ったものとは少し違うので注意! 今回はアラサー女子におすすめしたい、ウルフヘアを今っぽく見せるためのポイントをご紹介します。イメチェン前にぜひチェックしてみてください。

「ひし形シルエット」が正解

誰でも失敗なしのバランスに仕上がる、ひし形シルエットのウルフスタイルです。トップを膨らませ、首元にくびれを作りメリハリをつけるのがコツ。こうすることにより頭の形が綺麗に見え、さらに首まわりが華奢になります。

トップのふんわり感を忘れずに

せっかくウルフカットにしても、ぺったりボリュームの少ない髪では華やかさに欠けてしまいます。トップの毛をふんわりさせることにより、柔らかさが生まれ今っぽい印象に。髪の毛の細い方や直毛の方は、少しパーマを当てるのもおすすめです!

内巻き×外ハネで楽々セット

イマドキウルフの魅力は、セットが楽ちんなことです。表面の毛は内巻きにし、肩につく毛は外ハネにセットすれば、上品ながらも遊び心のあるスタイルに仕上がります。肩ハネも気になりにくいので、忙しい朝や長時間のお出かけにもぴったり。さらつやをキープできるよう、丁寧なブローを心がけるとなお良しです。

長さキープの“ネオウルフ”が◎

長めヘアの方にもウルフがおすすめ。重たくなりがちな毛先がスッキリと軽やかになります。毛先がボサボサになりにくいので、ダメージも目立ちにくい優秀スタイルです。長さは切りたくないけれどイメチェンしたい、結べる長さを保ったままウルフにしたいという方におすすめ。

美容院で失敗をしないためには、なりたいイメージを正確に伝えることが大切。イメージに近いヘアスタイルの写真があれば、ぜひ見せながら美容師さんに相談してみましょう。ヘアスタイルが変われば、きっと冬のお出かけがさらに楽しいものになりますよ♪

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@mosshi0105vain様、@t.ikeda214様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

Writer:Anchan