上半期が終わったばかりですが、早くも今年のバズりアイテムNo.1になりそうなほど、SNSをザワつかせている【ユニクロ】の「タックワイドパンツ」。今回は、おしゃれさんが続々購入している「タックワイドパンツ」の魅力に迫ります。穿くだけでコーデを格上げできるパンツは、この夏マストアイテムになりそうですよ。

楽ちんなのにきちんと見えする最強シルエットが魅力

売り切れが続出し入手困難になるほど人気を博している、ユニクロの「タックワイドパンツ」。SNSでも購入報告が相次いでいるバズり商品は、楽に穿けるのにきちんと見えするのが最大の魅力。ゆるっと落ち感のあるシルエットがこなれ感を演出し、ワンランク上のスタイルを楽しめます。カラバリはブラック・グレー・ベージュ・ダークブラウンの4色展開。カッコよくモードに穿きたい人はブラック推し。

センタープリーツで美脚見えが叶う

ユニクロの「タックワイドパンツ」は、センタープリーツ入りで長く真っ直ぐなレッグラインを演出できるのも魅力。肉感を拾わないシルエットで体型カバーとスタイルアップを両立できるところが、人気のポイントとなっているようです。ユニクロ公式オンラインサイトで完売しているグレーは、全4色の中で1番人気があるカラーのようなので、店舗で見つけたら即購入してくださいね。

美しいドレープでエレガントな雰囲気をまとえる

ユニクロ公式サイトで「ライトポリエステルレーヨン素材を使用」と紹介されている「タックワイドパンツ」は、美しいドレープでパンツとは思えないエレガントな雰囲気を醸し出せるのも魅力。柔らかな発色で上品な印象を与えるベージュは、レディなパンツスタイルを目指す人に一押し。ボーダートップスやレッドシューズを合わせると、洗練されたフレンチマリンスタイルを楽しめます。

タックインがスマートに決まる

高い腰の位置を印象付けるハイウエスト仕様の「タックワイドパンツ」は、トップスをインすると瞬時に脚長見えするのも嬉しいポイント。ギャザーのないスッキリとしたウエストデザインなので、テクニックいらずでスマートな着こなしが叶います。こっくりとした発色で秋に向けて大活躍しそうなダークブラウンは、在庫がある今のうちにGETしておいた方がいいかもしれません。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@acco.mama様、@yoahiru.w様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mana