ベースの髪の表面を短くカットして段差をつけた「ウルフカット」は、トレンドヘアとして注目を集めている髪型です。今回は「ウルフカット」の中でも短めのレングス【ミニウルフ】の魅力をたっぷりご紹介。シルエットの美しさに思わずうっとりしちゃうはず♡ ぜひチェックしてみてください。

どこから見ても完璧なシルエットが手に入る

【ミニウルフ】は、ショート〜ボブの短めレングスにウルフカットを施したヘアスタイル。ショートボブベースの表面を短くカットすると、丸みを帯びたシルエットとくびれラインがうまれ、360度どの角度から見ても美しいフォルムが手に入ります。

伸ばしかけもおしゃれにキマる

襟足を長めにデザインした【ミニウルフ】は、ぴょんとハネた毛先を生かせるのも魅力。肩につくとハネてしまうボブも【ミニウルフ】にしておくと、髪の毛を伸ばしながらおしゃれ見えも叶えることができます。くびれラインでメリハリ感を出せるので、毛量が多くて扱いにくい人にもおすすめのヘアスタイルです。

わがままを叶えてくれる万能ヘア

襟足が長くボブっぽさも残せる【ミニウルフ】は、ショートヘアにしたいけど勇気が出ない……という人でもトライしやすい髪型。【ミニウルフ】にすると、ふわっとした丸みで柔らかな雰囲気を出せるので、女性らしさを感じられるショートヘアを目指す人にも一押しです。

インナーカラーでおしゃれ見え抜群ヘア

ちょっぴり個性的な【ミニウルフ】は、おしゃれな雰囲気たっぷりのインナーカラーとも相性抜群。耳にかけるとインナーカラーがチラッと見えるのが可愛いですよね。【ミニウルフ】の特徴でもある襟足の毛先にも色を入れると、周りに差がつく垢抜けヘアが手に入りますよ。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@motoshi0105wolf様、@euphoria.t.iwasaki様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mana