和と洋の素材をかけ合わせて作られるハイブリットなお菓子「和スイーツ」。生クリームやバターがふんだんに使用されている洋菓子よりも罪悪感が少ないと注目を集めています。そこで今回は、マチのほっとステーション【ローソン】から続々と登場している最新の和スイーツをご紹介します。

きなこ好きがうなる「和パフェ 白玉きなこ」

ムースやクリーム、大豆のパフなどの異なる食感を組み合わせた4層仕立ての「和パフェ 白玉きなこ」。クリームの上にはもっちりとした食感の白玉と香り豊かなきなこがふんだんにかかっています。異なる4層の素材が見ても食べても楽しませてくれる何ともぜいたくなパフェです。

日本料理屋の味「みたらしさつまいもアイスバー」

和菓子の定番「みたらし」と「さつまいも」を組み合わせた、日本料理屋「くろぎ」監修のアイス。外側は黒ごま入りのさつまいもチョココーティングでパリパリとした食感!中には甘さ控えめでコク深いさつまいもバターアイス、そして中心部にはとろーりとしたみたらしソースが入っています。

新感覚ロールケーキ「お餅で巻いたもち食感ロール ショコラ」

お餅×チョコレートが融合した和洋折衷の「もち食感ロール」。チョコ風味のもちもち食感の生地でチョコチップ入りのチョコホイップとチョコクリームを巻いた「チョコレート」を堪能できる新食感のロールケーキです。

ハイクオリティな菓子パン「しっとり食感 粒あん&ホイップサンド」

黒糖蜜を練り込んだしっとり食感の生地でホイップクリームと北海道産小豆を使用した粒あんをサンド!優しい甘さが感じられる生地に存在感のあるホイップクリームと粒あん、それぞれがお互いの味わいを引き立てていて満足感の高い菓子パンです。

生クリームやバターをふんだんに使用した洋菓子もいいですが、たまには和の素材を使用した「和スイーツ」も食べたくなりますよね。ほっと一息つきたいときは近くの【ローソン】で気になる和スイーツをチェックしてくださいね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@sujiemon様、@sweets.wanta様、@funwari_totoro2019様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:panachan