恋人や好きな人にキュンとする台詞を言ってほしいと思うのは女性だけではありません。ちゃんと言葉にされると男性も嬉しいものなんです♡今回は、アラサー男性が実際に言われて嬉しいフレーズをお届けします!

「もうちょっと一緒にいたい…」

◆「デートの終わりにこんなこと言われると帰したくなくなってしまう」

◆「普段は気丈な彼女が寂しげにこう言ってきたらめちゃくちゃキュンとする!」

寂しい気持ちを素直にぶつけてくれる彼女にときめいてしまうようです。たしかに別れ際にこんなことを言われたら、思わず抱きしめたくなってしまいますよね。

「あ〜楽しかった♡今日はありがとう!」

◆「デートを楽しんでくれたんだなぁと思って純粋に嬉しい!」

◆「"ありがとう"がしっかり言える子はやっぱりいいなぁと思う」

デートの締めくくりはその日全体の印象を決める重要な場面です。笑顔で楽しかった気持ちを伝えましょう。多少トラブルがあったとしても、最後にお互い良い気分でデートを終えることができれば大成功です。

「ぎゅってして?」

◆「好きな子にこれを言われて拒否する男はいないでしょう」

◆「女性のほうからスキンシップを求めることってあんまりないと思うから、ギャップにドキッとしてしまう」

自分からハグを求めるのは恥ずかしいと思うかもしれませんが、たまには勇気を出して言ってみて!
「キスして」や「抱きしめて」よりもあざと可愛くてオススメです♡彼も一瞬「えっ?!」となった後、きっと優しく抱きしめてくれるはず。

「ずっと一緒にいようね」

◆「将来のことも考えてくれてるんだなぁと思って、こっちもしっかりしようと背筋が伸びる」

◆「重いと思う人もいるかもしれないけど、真剣に想ってくれてる感じがするので自分は好き」

結婚したい気持ちを匂わせるより、案外こういう言葉のほうが男性には嫌味なく刺さるようです。「結婚」というワードを出すと打算的に取られてしまいかねませんが、好きだから一緒にいたいという自分の気持ちを素直に伝えられるのは彼だって嬉しいんです。

素直に気持ちを伝えて彼をキュンとさせよう♡

いかがでしたか?

どのフレーズも、ポイントは「自分の気持ちを素直に伝えること」です。楽しい時は「楽しい」、嬉しい時は「嬉しい」というように、プラスの感情は意識して彼に伝えるようにしましょう!

ftnコラムニスト:藍沢ゆきの