日本最大級のコスメ・美容の総合情報サイト【@cosme(アットコスメ)】で、2022年から新たに発足された「@cosmeトレンド予測部」による2024年上半期トレンド予測をレポート! 今回は、これまでの売上動向やクチコミ、美容プラットフォーマーとしての知見などから分析された「ネクストトレンドキーワード」をもとに、おすすめアイテムをご紹介します。

髪の自由化によって加速する“髪へのダメージ”に向けての「美髪課金」が増える予想!

昨年12月1日から大手ドラッグストア【ウェルシア】が「髪形やピアスの自由化」制度を導入し、他スーパーマーケットや飲食店、テーマパークなどでも同様の流れが出てきている昨今。SNS上でもポジティブな反応が多く、これまでに増してハイトーンカラーなど、新しい髪型や髪色に挑戦する人が増えると予想されています。

そこで出てくる問題が、“髪へのダメージリスク”。アンケートでも「ヘアケアにかける金額を増やしたい」という人が半数以上という結果になっており、2024年は今まで以上に髪にお金をかける「美髪課金」をする人が増えそうです。

そこで、髪をしっかりケアしたいという方におすすめなのが「頭皮ケア」。日常的に頭皮ケアをすることで、頭皮の血流が良くなり、美しく健康的な髪に。頭皮ケア、シャンプー、トリートメントの機能をギュッと凝縮した【プレディア】のヘッドスパクリーム「ファンゴ ヘッドクレンズ SPA+」や、艶めく髪に導く【リファ】の「エールブラシ」など、いつものケアにひと手間加えるだけで、髪へのダメージを軽減できるアイテムが注目されそうです。

体の内側から手軽にケアできる「ひとくち美容投資」がキーワードに

美容大国韓国で急拡大しているインナービューティカテゴリ。日本でもインフルエンサーが飲むビタミンCなどを紹介し、ジワジワと人気を集めています。アンケートでは「飲むケアを今後試してみたい」という方が全体で約3割、10代では約4割が回答。2024年のインナーケアは“ひとくち”で飲んで、手軽にケアできる美容への投資がポイントになりそうです。

特にメラニン色素の生成を抑え、美白効果が期待できるビタミンCのサプリメントが多数ラインナップ。ベストインナーケア第3位を受賞した【SPIC】の「リポ・カプセル ビタミンC」は、人のからだに馴染むリン脂質でできたカプセルの内部にビタミンCをたっぷり閉じ込め、吸収性をアップ。美容の先進国アメリカで生まれた【オバジ】の「オバジC インナーリポショット」は、ビタミンCをすばやく届けてハリとうるおいのある透き通るような肌へと導きます。

新感覚のユニークな「エンタメマスク」の需要が増加!

これまでご褒美的な感覚があったシートマスクやパックなどが「デイリーケア」のひとつとして定着してきているここ数年。「@cosme TOKYO」でもシートマスク・パックの売り上げは1.9倍に伸びており、注目度の高いカテゴリになっています。

最近は、今までの「薄手で白い」というイメージを覆す「色・素材・形状・使い方」のユニークなアイテムが多数登場。アンケートでは10〜30代の約2割がマスクのスペシャルケアは「使用感のおもしろさや新しい形状などエンタメ性があると取り入れやすい」と回答し、今後「エンタメマスク」の需要が一気に増加しそうです。

昨年11月より日本でも販売を開始した韓国の人気スキンケアブランド【LINDSAY】からも、それぞれの人の顔の形に合わせてマスクを作れる「モデリングカップパック」が登場。より肌への密着度がアップし、高い効果が期待できます。また、韓国のスキンケアブランド【ナンバーズイン】からも冷蔵庫から取り出したようなヒンヤリとした使い心地が楽しめる「4番 ひんやりクーリングシートマスク」がラインナップ。こちらは特に暑い時期に人気が高まりそうです。

今回ご紹介したキーワードを意識しておくことで、争奪戦になる前に人気アイテムをゲットできるかも。ぜひ、気になるアイテムをチェックしてみて。

Writer:Mayu.M