愛情表現の仕方は人それぞれ。ストレートに愛を伝えてくれる人もいれば、なかなか言ってくれないなんて人も。あなたの愛する人はどんなタイプでしょうか?そしてあなた自身はどうでしょうか?
今回ご紹介するのは、F子さんと愛情表現が少なすぎる彼とのお話です。

愛情不足だよー!(泣)彼に対するただ一つの不満…

F子さんがお付き合いしている彼はかなりクール。そんな彼もかっこいい…!!とベタ惚れのF子さんだが、付き合いが長くなるにつれて積もる不満や不安がある…。

それは彼の愛情表現がかなり乏しいこと。「好き」「愛してる」なんて聞いたことがないし、ハグやキスだっていつも自分から。ホテルに行くのだって、いつも勇気を出して私から誘ってる…。

F子さんは「好きなのは自分だけなのかもしれない…」と本気で悩んでいたそう。

まさか他に女でも…!?積もる不安に限界が!

彼が飲み会に行った翌朝、LINEの彼とのトーク画面を開くと…夜中に送信取り消しが二件あるではありませんか。尋ねてみるも「何でもない、ただのミス。」としか答えてくれない。

愛されているか不安だったF子さん、まさか飲み会と偽り浮気しているのでは…!?と、彼を疑うようになってしまったそう。

今までの不満や不安がついに爆発してしまい、泣きながら彼を問い詰めてしまったF子さん。
彼はずっと黙っていたが、ついに重い口を開く―…。

え?嘘でしょ??彼の可愛すぎる本音にホッコリ♡

「酔った勢いで『いつもありがとう』と、『大好き』って送ってみた。でもいざ送ると恥ずかしすぎて、すぐに取り消しした…。」
そう言いながら俯いて顔を真っ赤にしている彼。いつものクールさはどこへ行った!?

実は飲み会の時に、愛情表現が上手く出来ずに彼女が不安そうにしている…と友達に相談していた彼。
「面と向かって言うの恥ずかしいなら、文章で送ればよくない?」
そうアドバイスを受け、酔った勢いもあり思い切って送ってみたそうで…。

クールな彼は、実はかなりの恥ずかしがり屋なだけだった。そう思うと一気に彼が愛おしくなり、ますます彼のことが大好きになったF子さん。
それ以来LINEでもいいから素直に言い合うこと、会った時は自分からハグをする!など小さな目標を立てて実践していったそう。

彼の思わぬ本音が見れて、二人の愛はより一層深まったんだとか♡

まとめ

送信取り消しにしてしまったけど、相当頑張ったんでしょうね!可愛らしい彼に筆者もホッコリです(笑)。
相手を想って頑張る姿はとっても素敵だし、胸に響きますよね。
愛情表現はいくつあってもいいんですよ!素直になって、愛をたっぷり伝え合いましょう!

皆様が愛する人と、末永く幸せでいられますように…♡

ftnコラムニスト:Yukky111