お手頃価格でトレンドアイテムが手に入ることで名高い、プチプラブランド【GU(ジーユー)】と【ユニクロ】。今この2つのブランドから発売されているパンツがSNSなどで話題となっているんです。今回は、そんな人気の美脚パンツ「GUのストレートパンツ」と「ユニクロのワイドパンツ」について、それぞれの特徴とお手本コーデを比較しながらご紹介します。

GU 「センタープレスストレートパンツ」(写真:左)
ユニクロ 「タックワイドパンツ」(写真:右)

今回紹介したい今話題のパンツがこちら。写真の左側にあるのが、「GU センタープレスストレートパンツ(ベージュ)」、右側が「ユニクロ タックワイドパンツ(ベージュ)」です。あらゆる着こなしに合わせやすそうなベーシックな形のパンツですが、どちらもセンタープレスが今っぽく、また脚長効果も狙えそうです。@ari_undyed様によると、ユニクロのパンツは「太めのテロテロ素材」、GUのパンツは「細めの艶感のあるポリエステル素材」とのこと。両アイテムともベージュですが、濃淡に差があるので、お好みのカラーや肌色に合わせて選ぶのもよさそうですね。

それぞれのアイテムでどんなコーデが叶えられるのか、お手本コーデもあわせて見ていきましょう!

「GU センタープレスストレートパンツ」を使ったお手本コーデ①

まず紹介するのは、GUのセンタープレスストレートパンツを使った、大人のきれいめカジュアルコーデ! カジュアルなシンプルロゴTシャツをパンツにタックインすることで、高いウエストマーク × センタープレスの相乗効果がスタイルアップを叶えてくれそうです。シャツとパンツのニュアンシーカラーのつながりも、柔らかい上品さを演出していてGood! 小物をレザーアイテムで揃えることで、全身がぐっと大人っぽく引き締まりやすくなります。

「GU センタープレスストレートパンツ」を使ったお手本コーデ②

次に紹介するのは、GUのセンタープレスストレートパンツで作る、シンプルなワンツーコーデ。薄めのベージュカラーはぼんやりと柔らかなイメージになりやすいので、意思のある着こなしに仕上げたいときには、ほかのアイテムを黒などの引き締め色でまとめてあげると◎ ぐっと全体にメリハリが出来ます。GUのパンツはデザイン性も十分で、シャツをタックインした時に見える、バッグポケットも洒落感があって可愛いですね。

「ユニクロ タックワイドパンツ」を使ったお手本コーデ

続いて、濃いめのベージュが大人っぽさを増してくれる「ユニクロ タックワイドパンツ」のお手本コーデを紹介します。左右とも、モックネック × ノースリーブのニットと肩掛けカーディガンを合わせた着こなしです。同じパンツでも、左はトップスに白を合わせることにより、爽やかで夏らしく、右はトップスにオリーブを合わせることで、全体が秋っぽく感じられます。季節感に合わせて足元も変えてあげると、より一層こなれたオシャレに! さすが話題のパンツだけあって、1本で幅広い季節に着まわせそうですね♡

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事ではGU、@ari_undyed様、@__maco210様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:輝斗-kito-