今年の夏は、雑誌でモノトーンコーデの特集を見かけることが多数。表紙にもモノトーンの文字が並び、ファッション業界大注目の着こなしです。そこで【ユニクロ】でゲットできる「モノトーンアイテム」をご紹介。涼し気&格上げする着こなしの魅力に迫ります!

「甘めブラウス」もモノトーンなら都会的

ユニクロの「レーヨンプリントブラウス」¥1,990(税込)は、大人可愛いドット柄がポイント。肌触りがよいレーヨン素材のため、夏でも涼しく過ごせそうな一着です。甘めムードがあるシャツは、ブラックボトムスで引き締めると都会的な着こなしに着地。ざっくりニュアンスを残しながらトップスインさせるテクにより、こなれ感を生み出します。

「ノースリーブT」は柄パンツで個性を投入

「エアリズムコットンクルーネックT」¥1,500(税込)に、柄パンツを合わせて個性を演出。色に頼らずかっこよく決まるモノトーンコーデは、シンプルな配色だからこそ、遊び心を加えた着こなしも楽しみたいところです♪ 全体を通してホワイト × ブラックの2色しか使っていないのでうるさくならず、大人っぽく仕上がります。

「ブラックノースリ」はゆとりあるシルエットをセレクト

モノトーンコーデを楽しむときは、サイズ感に着目すると◎ 大人女性には、程よくゆとりがある「ノースリーブトップス」がおすすめです。一枚でも決まりやすく、ロング丈スカートともバランスが取りやすくなりますよ。ブラック × ホワイトのおかげでカラーバッグも映えるので、夏ムードもばっちり満喫可能♡

オールブラックは「ギャザーブラウス」で甘口に

「今年はオールブラックがしっくり」と語る@yuki__ya_kon2さん。上下ブラックはともすると重たい印象に写ってしまうため、デザインや素材感に気を付けるのがポイントです。「コットンギャザーブラウス」¥1,990(税込)はふわっと舞うシルエットが可愛いく、涼し気な一着。ストラップサンダルで抜け感を加速させて♡

あれこれとカラー配色に悩まずとも、ユニクロの「モノトーンアイテム」を主役にすれば簡単におしゃれ見えが叶いそう♡ インフルエンサーさんの着こなし術をご参考に、今年の夏は涼しげなモノトーンコーデを楽しんでみてくださいね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@r_i_emama様、@yuki__ya_kon2様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:sara