1枚で着映えするデザイン性の高いニットを着たら、周りと差がつくオシャレが楽しめるかも♡ いま【グローバルワーク】には、視線を集めそうな「デザインニット」が勢揃いしています。トレンド感のあるカラーやディテールは、ずば抜けてると思うくらい魅力的なんです。そこで今回は、グローバルワークの「デザインニット」を一挙ご紹介。ぜひゲットして、冬コーデをさらに満喫してくださいね。

ケーブル柄 × ゆったりサイズ「大人気のブルーニット」

シーズンムードを高めるケーブル柄がポイントの「カラーケーブルチュニック」。ざっくりとした編み目とゆったりとしたサイズ感により、リラクシーな着こなしが叶いそうです。裾にスリットが入っているおかげでもたつきにくく、着膨れを回避できるかもしれません。

グローバルワークスタッフのみつはさんによると「某ドラマ効果で大人気のブルーニット!☆」とのことで、こちらのきれいなブルーが注目を集めている模様。ほかにもピスタチオやオレンジなど、冬コーデを明るく彩るカラーがラインナップされています。

トレンドのグラデーションニットも要チェック

今季トレンドのグラデーションニットも見逃せません。「グラデーションプルオーバーカーディガン」は、じゅわっとした優しい色味のグラデーションが魅力。ふんわりとした質感と相まって、やわらかい雰囲気をまとえそうです。プルオーバーとしてもカーディガンとしても着られる2WAY仕様なので、着回し力があるのも “ずば抜け” ポイントですよ。

旬度を押し上げるハーフジップデザイン

グローバルワークスタッフのzakimeさんが「リアルバイを狙っている」と語るのは、こちらの「メルティハーフZIPプルオーバー」。トレンドのハーフジップデザインなので、コーデの旬度を押し上げてくれそうです。やや太いピッチのボーダー柄は、カジュアルなボトムスと相性良好。どんなコーデにも取り入れやすい無地もラインナップされているから、どれを買おうか迷ってしまうかもしれません。

存在感のある柄でコーデの主役に

大胆なアーガイル柄が目を引く「フワフワHug me柄カーディガン」。サッと着るだけでコーデの主役として活躍するはずです。思わず触りたくなりそうな、もっちりふわふわなシャギー素材なのもポイント。ややゆるっとしたシルエットなので、抜け感を演出できそうなのもうれしいところです。シンプルなアイテムの中に一点投入するだけで、きっと絵になるコーデが完成しますよ。

※すべての商品情報・画像は.st出典です。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。